web広告1


ソニーストア
ソニーストア

土曜日, 6月 24, 2017

【Forethumb Project】パソコン版エレキーか?!

画像の黄色いものがパッと見で何かわかったという方は、よほどの好事家でしょう。そして、これがキーボードだと言ったら、ほとんどの方は「嘘だ〜」と叫ぶに違いないです。それでも、これはキーボードなのです。例え、入力キーが二つしかなかったとしても。アマチュア無線の世界には、モールス信号と言うものがあります。アルファベットを長音と短音の組み合わせで表現するものですが、このキーボード「Forethumb BK」はその形式で入力を行なう為のものです。つまり、二つのキーは長音と短音を入力する為のもので、例えばaを入力するのに・−としなければなりません。OMさんには、かつてのパドル式のエレキーを想像していただくと、イメージ的には近いかと。そうはいっても、この製品にはパドルキーがないじゃないかと言う声が聞こえて来そうですが、ご安心いただきたい。外付けのパドルキーが使えます。使い慣れたパドルキーでPCの入力まで行なえるので、旧電信級(新三級)以上の資格持ちならば楽に使えるんじゃないかと。ただし、日本語モールスには対応していない様なので、お気をつけ下さい。秋葉原の店頭等でも販売が開始されており、店頭価格は7980円(税抜き)程の様です。なお、パドルキーのみと言うさらに割り切った「同TK」と言うモデルもある様です。
それではみなさま、73&88。

参照:Forethumb
コメントを投稿