web広告1


ソニーストア
ソニーストア

土曜日, 1月 25, 2014

【USB.Brando】中国に持って行くとうれしい時計

USB.Brandoで販売されている時計なのですが、室内の温度や湿度も表示できるので、乾燥度合いや室内温度のコントロールの参考にできるのが特徴です。とは言え、この時計の最大の特徴は、4段階の表情で表される空気の汚染度の表示で、PM2.5が測定できるかはわかりませんが、これ中国に持って行けよと思うくらいの便利な機能に見えてしまいます。基準等はわかりませんが、エクセレント/良し/まぁまぁ/殺す気か?の4段階の表示で、顔の表情と言うのがある意味恐いです。具体的な数字で表示されると逆に納得してしまいますが、表情だけだとそれが読み取れません。それぞれの中でも、まだ余裕があるのか、本格的にヤバいレベルなのかは判断できないからです。そう言うぎりぎりのラインを楽しみたい方には適していますが、そうでなければ表情が変わった時点でヤバいと判断しましょう。オンラインでの販売価格は$45.00です。
参照:Air Quality Tester Alarm Clock

【ThinkGeek】ベーコン!ベーコン!!ベーコン!!!

なんじゃ、このブロックは!ThinkGeekで販売されている石けんですが、どう見てもベーコンのブロックにしか見えません。あちらでのベーコンへの信頼は、日本に於ける握り飯への信仰心以上のものがあり、ベーコンと名前がつけば何でもいいんじゃないかと言う気がしてきます。とは言え、これは石けんなので、朝っぱらにフライパンでかりかりに焼いたりする事はやめてください。いたずらで薄く切るのもだめです。もちろん、肉の成分は含まれていません。テキサス州の手作り品なので、一つ一つの模様が違うのも特色です。ちなみに、ベーコン風の石けんの他に、コーヒーとウィスキーの犬の毛風味、コーヒー風味の3種類が1セットで販売されています。こういうのって、あちらでは好まれる香りだったりするんでしょうか?オンラインでの販売価格は$25.99です。
参照:OMFG It is Bacon, Whiskey and Coffee Soap

【ThinkGeek】重ねると時計の様に見えるコースター

ThinkGeekでユニークなコースターが販売されています。ほぼ透明の円形コースターですが、4枚1セットになっています。これを重ね合わせるとアナログ時計の様に見える訳です。もちろん、時計として機能する事はなく、そう見えるだけなんですが。1枚単位だと単に線が入っているだけなので、4枚重ねないとわからないって言うのがみそなわけです。もっとも、お客さんにこれを重ねて出す事はないので、意味が分かるのはスタッフのみと言う訳です。究極の自己満足的コースターですな。オンラインでの販売価格は$14.99です。
参照:Timeless Clock Coasters

【上海問屋】Bluetooth接続の見開きスピーカー



持ち運びのしやすさと、ステレオ感の両立を追求すると、どうしてもこういう形状にならざるを得ないかも知れません。上海問屋で販売しているBluetooth3.0+EDR接続のスピーカーは、移動時には閉じてコンパクトにして、使用時には展開してステレオスピーカーとする事ができる製品です。移動時にはジッパーで閉じておけますので、不用意に開く事もありません。スピーカーも40mmφなので、スマフォ等の内蔵スピーカーよりはよほどしっかりしています。バッテリは500mAhを内蔵し、USBバスパワー充電で充電時間は2時間、連続使用時間4〜6時間となっています。少容量なので、外部給電はできませんが。国内での技適認証は得ているので、そう言った意味でも安心して使えます。オンラインでの販売価格は3999円(税込)です。
参照:Bluetooth3.0対応 ポータブル ワイヤレススピーカー

【IK Multimedia】汎用のサウンド入力装置

IK Multimedia社からiPhoneからMacまで利用可能な汎用サウンド入力装置「iRig Mic HD」が発表されています。1台のマイクでiOSデバイスとMac両対応って言うのは、実はあまりない製品ジャンルになります。よくあるハンドマイクの形状にだまされてはいけないのですが、実際にはUSB接続のサンプリングレート44.1KHz/96KHz、24bitに対応したエレクトリックコンデンサマイクです。実際にはケーブル部分の取り外しが可能で、MacとはUSBで、iOSデバイスとはユニバーサルDockコネクタかLightningコネクタで接続されます。ただし、ユニバーサルDockコネクタ付きのケーブルは別売になります。USB接続されるので、途中でのアナログ的なノイズの発生がありませんので、ローの伊豆/高分解能のサウンド処理が可能になっています。Macでは汎用のサウンド入力装置として利用可能で、iOSデバイスには専用のソフトが複数用意されます。対応OSはiOS5.1以降、MacOSX 10.6以降。今年第二四半期二販売が予定されており、オンラインでの販売価格は$99.99。国内での価格は追って発表がある様です。
参照:iRig Mic HD

金曜日, 1月 24, 2014

【サンワダイレクト】おサイフケータイ機能を追加できるケース

iPhoneが出る度に、おサイフケータイの機能がないと言われ続けてきましたが、ここまで電子マネーカードが増えるとそんなモノはあまり気にならなくなります。むしろ、それをどうやって持ち運ぶかと言う事が重要になります。サンワダイレクトは以前からそう言うケースを販売しているのですが、ついにiPhone5c用の「200-PDA139」と、iPhone5s用の「200-PDA138」が販売されます。Suica/Edy等の電子マネーカードに対応し、本体の金属部分と干渉しない様に干渉防止シート付きです。要は、カードを入れる凹みを付けたインナーケースと、外れない様にするアウターカバーの2体構成で、間に挟む電子マネーカードでiPhoneにおサイフケータイの機能を付加(?!)します。問題になるのは電子マネーカードのチャージの際に取り出す必要がある場合ですが、アウターカバーは外しやすいので、それほど金はならないのではないかと。オンラインでの販売価格は、共に2980円(税込)です。
参照:iPhone 5cケース(Suica・EdyなどICカード収納対応・電波干渉防止シート付き)「200-PDA139シリーズ」
参照:iPhone 5sケース(Suica・EdyなどICカード収納対応・電波干渉防止シート付き・iPhone 5対応)「200-PDA138シリーズ」
商品のご購入はこちらからお願いします。
(サンワダイレクト様、いつも情報提供ありがとうございます)

【サンコー】バナナの傘…だと…?

サンコーレアモノショップで、バナナの形をした折り畳み傘が販売されています。柄の部分が刀剣のそれだったり、銃型って言うのはありましたが、バナナって言うのは斬新です。よもやこれで足を滑らせる様な輩はいないと思いますし、仮面ライダーの変身グッズと言う訳でもありません。折り畳み時の全長が28cm、展開時の直径が96cmと小型なので、必ずしも実用的とは言い難いかも知れません。ただ、ケースはプラスティック製の様なので、雨水が外部に漏れにくくはなっています。そもそも全体が黄色いので、雨中でも認識しやすいと言う最大の特徴があります。お子さんにも安心して持たせる事ができますが、変身しないと泣きつかれても当方は一切責任が取れませんのど、ご了承ください。オンラインでの販売価格は1980円(税込)です。
参照:イエローバナナ折り畳み傘

【USB.Brando】旧型ノートPCを甦らせる魔法の板?

先日、mSATA接続のSSDをIDEに変換するインターフェースを紹介したのですが、機能的にはまったく同じ商品がUSB.Brandoで販売されています。ただし、こちらはミニサイズになるので、2.5"のインターフェースとは言っても、必ずしも2.5"のHDDをそのままリプレースできる訳ではありません。むしろ、1.8"HDDに近いかも。SSDはねじでインターフェース基板に固定はできるんですが、インターフェース基板をノートPC側に固定するネジ穴がどこにもないのです。1.8"HDDはサイズが複数あるのと、インターフェースコネクタ形状が複数あるので、そのままリプレースできるかは明言ができません。オンラインでの販売価格は$15.00と安価なので、旧型ノートPCのユーザーは何かの折りに導入してはどうかと。
参照:mSATA mini PCI-E SATA SSD to 2.5" IDE 44-Pin Adapter

【プレミアムバンダイ】月に代わって収納よっ!

今夏には新作アニメが予定されている美少女戦士セーラームーンですが、プレミアムバンダイから一足先に各種グッズの予約販売が開始されています。普通のアニメグッズ的な商品も多いのですが、アクセサリ等も多いのが特徴です。ただ、これはかなり恥ずかしいと思えるのがトートバッグ。お願いですから、たとえコミケ等のイベントとは言っても、大きなお友達がこれを持つのは避けていただきたい、と。バッグとしてみると、素材は綿100%の11号帆布で、実用上は十二分な丈夫さです。サイズも400mm(V)x350mm(H)x100mm(D)なので、かなり大量の薄い本を入れる事もできます。3月発送の予定で、オンラインでの予約価格は2940円(税込)と意外と安価です。小さいお友達でも、ちょっとお小遣いを貯めれば買う事ができますし、親御さんからのプレゼントと言うのにも適切でしょう。ちなみに、現時点で用意されているのはセーラームーンモデルのみで、マーズ/マーキュリーを始めとした他の戦士は用意されていない様です。これ、神衣バージョンも売れる様な気がするんですが、気のせいでしょうか?
参照:美少女戦士セーラームーン なりきりセーラートートバッグ
(C)Naoko Takeuchi
(C)武内直子・PNP・東映アニメーション

【ThinkGeek】両手持ち式の変形アックス?



何とも変わった形状の刃物がThinkGeekで販売されています。両手持ち式のアックスと言うには刃の部分が小さいですし、中央付近にある持ち手が邪魔な感じです。かといって、ナイフや鉈とも言いにくいですし、私には樹皮を剥ぐ様な用途くらいしか思いつきませんでした。本体は高硬度のクロモリ鋼の1枚板で、パラコードのグリップと中央に握りやすく凹凸の入った形状をしています。長巻にしては、ブレードが短いです。全長は550mmですが、ブレード長は140mm。ブレードは2辺に渡っているので、見た目にはもっと短い様に見えます。グリップの先端には釘抜きや栓抜き等の機能を有していますが、これは完全におまけ的な機能です。オンラインでの販売価格は$149.99です。対ゾンビ戦に使うにしても、アックスやトマホークよりも弱っちい感じがするんですけど。
参照:NAX 2.0

【上海問屋】どこかで見た様な多ボタンマウス



上海問屋からどこかで見た様な多ボタンマウスが販売されています。左サイドに4×3のマトリクス状に並んだサイドボタンを有した本体は、ロジクール社のG600等のゲーミングマウスを思い起こさせます。押しやすい様に角度を付けてはいるのですが、さすがに全部のボタンが押しやすい位置にあるとは言い難いです。握り直さないと押しにくい位置にあるボタンは何のためかと。19個あるうちの18個まではカスタマイズは可能で、マクロを割り当てる事も可能ですから、握りにくい位置にあってもゲームの自動化等の役には立ちますけど。設定は専用アプリで行われますが、中国語と英語が混ざった様な感じなのが如何にもと。なお、対応OSはWindows XP/Vista/7/8です。まぁ、汎用ドライバを使えばMacOSXでも使えるとは思いますけど。底面にはバランスコントロール用のウェイトが取り付け可能で、動き検出は1000~16400dpiのAVAGO社製レーザセンサ、すべてのスイッチがそうかはわかりませんがオムロン社の高耐久性スイッチが使用されています。オンラインの販売価格が4999円(税込)なので、多ボタンマウスの入門用にはよろしいかと。
参照:19ボタン搭載 ゲーミングレーザーマウス

木曜日, 1月 23, 2014

【サンワダイレクト】持ちやすそうなiPad mini専用ケース



サンワダイレクトで、iPad mini用の変わったケースが販売されています。背面側にベルトを通して、ケースとの隙間に手を入れて持ち歩くと言う商品はなかった訳ではないのですが、ベルト自体を動かせる様にしたと言うのはアイデアです。これにより持ちやすくなると同時に、スタンド脚代わりに使う事ができる様になります。また、ベルトのグレーの部分はLightningケーブルを入れておく事ができるポケットになっており、うっかりと紛失するなんて言う事態を避ける事ができます。本体色はホワイトとブラック、ベルトはレッドとグレーです。オンラインでの販売価格は3480円(税込)です。初めてのiPad miniケースにはちょうどいいでしょう。
参照:iPad miniハンドストラップケース(iPad mini Retina・スマートカバー対応)「200-PDA140シリーズ」
商品のご購入はこちらからお願いします。
(サンワダイレクト様、いつも情報提供ありがとうございます)

【StreamLight】USBバスパワーで充電可能です



高輝度フラッシュライトには充電式バッテリを採用している商品が少なくないのですが、意外にUSBバスパワー充電が可能な製品と言うのは多くありません。StreamLight社が販売する「Stylus Pro® USB」はそれを可能にした数少ないモデルになります。そのため、PCのUSBポートから充電する事も、別のバッテリから充電する事も可能になります。もっとも、ここから出力する事はかないませんが。2.5時間の受電で最大3.5時間の使用が可能で、充電用のACアダプタ/ケーブルが付属します。外装は米軍仕様の陽極処理済みアルミ合金で、IPX4相当の防水性能を持ちます。LED光源にはC4LEDが採用され、光出力は最大70ルーメンなので、割りと明るめです。全長は156mmで、重量は53.8gと持ち運びやすいサイズです。ペンケースに入れたり、ちょっとしたケースのポケット等に入れておけるのが便利です。
参照:Stylus Pro® USB

【ソニー】エントリーレベルのミラーレス一眼

ソニーからミラーレス一眼デジカメの「α5000」が国内でも発表されています。Eマウント形式のレンズを使用するデジ眼のシリーズで、おそらくはNEX3シリーズをリプレースする商品ではないかと思われます。しばらくは併売される様ですが。センサは2010万画素の"Exmor" APS HD CMOSで、NEX-5T譲りのWi-Fi/NFC装備ではあるのですが、オートフォーカスはNEX-3N譲りのコントラストAF。手振れ防止機能は本体にはなく、レンズ側での対応になります。顔認識の機能は入ってるんですが、今度はデーモン小暮閣下の顔を認識してくれるんでしょうか?記録メディアはMSDuo系とSD/SDHC/SDXCメディアで、SD系メディアはUHS-Iに対応しますので、高速な読み書きが可能になります。バッテリは最大420枚まで撮影可能なInfoLithiumWで、USBバスパワーでの充電に対応します。 これ、外部バッテリの使用も可能と言う事になるので、割りと便利ですね。16-50mmのレンズがついたパワーズームレンズキットと、16-50mm/55-210mmのレンズが同梱されるダブルズームレンズキットが用意されます。オンラインストアでの販売価格は52800円/77800円(税込)で、2/7からの販売が予定されています。
参照:α5000

【上海問屋】前を横切ればライトが光ります

上海問屋でLEDセンサーライトが販売されています。前を横切ればセンサが反応して、内蔵されたランプが点灯すると言う商品で、単三乾電池3本で動作します。点灯時間は30秒程ですし、低消費電力のLEDが採用されているので、そこそこもつとは思いますが、公称の点灯時間は25時間程となっています。センサ/ライト部、ボールジョイント付きの固定部と貼付け用のシートのセットになっており、センサ/ライト部はかなり大きく動かす事が可能です。複数台を廊下に配置して、人がいる部分だけライトが点灯するなんて言う使い方が想定されます。もちろん、防犯目的でも使う事ができますが、誰もいないのにライトが点灯したりすると想像すると、ちょっと怖いモノがありますけど。そう言う事態が続くようならば、とりあえず、盛り塩等もオプションで装備した方がいいのかも知れません。オンラインでの販売価格は1299円(税込)です。

参照:モーションセンサー内蔵 LEDセンサーライト

【PioneerDJ】DJコンソールのハイエンドモデル

PioneerDJブランドで、DJコンソールのハイエンドモデル「DDJ-SZ」が発表されています。プロ仕様の超多機能モデルで、天板にはお約束の2基の8.1"径のスクラッチディスクの他に、所狭しとボタンやボリューム、スライドコントロールが用意されています。スクラッチディスクはタッチコントロール式で、中央にはインジケータが用意されます。また、縁は内部からイルミネートされており、モードによって青と白に変わります。もちろん、PC/Mac側のコントロールソフトへのフィードバックもリアルタイムで行われるので、コントロールが非常に容易です。インジケータランプを内蔵したボタンは、動作モードに応じて色が変わる様に設定できますので、ちょっと暗めの場所でも迷う様な事はありません。44.1KHzサンプリングで、オーディオ4チャンネル、マイク2チャンネルの制御が可能です。入力はラインが4系統にPhonoが2系統、マイクが2系統。出力にはヘッドフォン及びマスター出力が各2系統等となっています。SeratoDJソフトでコントロール可能で、こちらの対応OSはWindows7及びMacOSX 10.6-10.9です。ただ、サイズとしては871mm(W) x 419mm(H) x 99mm(D)と極めて大型で、オンラインでの販売価格も$1999とプロ仕様の価格になりますので、エントリーレベルの次に考慮する様な製品ではなさそうです。既存のDDJ-SXに飽き足らない方にお薦めしておきます。

参照:DDJ-SZ DJ controller

【Seagate】ポータブルでも4TBの大容量を実現?

Seagate社から、ポータブルタイプとしては最大容量の外付けハードディスク「Backup Plus Fastポータブル・ドライブ」が発表されています。容量は4TBで、接続はUSB3.0。これが重要ですが、USBバスパワーで動作します。もっとも、電力供給用のY字型ケーブルが付属しますので、1ポートでの動作とは行かない様ですが。現在市販されている2.5"径のハードディスクは、単独では2TBが最大容量です。どうやって4TBもの容量が実現できたかと言えば、内部的にはRAID0構成がとられている様で、それ故に転送速度も220MB/Secと2.5"系ハードディスクとは思えない高速になっています。ただ、本体の厚みは22.5mmしかないので、ドライブそのものが9.5mm厚程度の新開発のモノと推測されます。出荷時にはNTFSで初期化されていますので、MacOSXで使用するには付属のドライバをインストールするか、初期化し直す事になります。 また、iOS/Android専用アプリを使用すれば、WiFI経由でデータのバックアップも行えますが、もちろんそれにはPC/Macが必要になります。対応OSはWindows XP/Vista/7/8,MacOSX 10.6以降。モバイルアプリの動作環境はiOS6以降、Android2.3以降となっています。オンラインでの販売価格は$269.99。

参照:Fast HDD USB 3.0 4TBブラック・ハードディスク・ドライブ

【ThinkGeek】大容量のコーヒーメーカーはエコな商品か?

少容量の製品は多いのですが、大容量の製品となるととたんに少なくなるのがコーヒーメーカーです。ThinkGeekで販売されているのは容量が約1.2lと言う大容量な製品で、多分普通のコーヒーカップならば10杯分くらいは作れる様な製品です。1.2lと言えば、一升瓶の2/3程度。しかも、6分程度でそれを作れるとあっては、刮目して見ざるを得ません。ヒーターには1450Wと言う大出力が搭載され、ポッドはガラス製ではなく、ステンレスの魔法瓶形式。3時間以上も温度を保てるとしています。別の見方をすれば、魔法瓶の口にフィルタをつけて、上からお湯を注いでいる様なモノです。コーヒーを入れている間はかなり電力を消費しますが、淹れ終わったら電力消費が無くなるので、ある意味ではエコな商品かも知れません。オンラインでの販売価格は$169.99。容量を考えるとコストパフォーマンスは良いのではないかと。
参照:Bodum b.Over Coffee Maker

水曜日, 1月 22, 2014

【SONY】戦隊シリーズの武器の様なコントローラ?

SONYが米国で特許出願中のゲームコントローラなのですが、コントローラを変形させる事でゲーム中の武器も変形させる事ができると言う技術の特許だそうです。と言うとわかりにくいんですが、要は戦隊シリーズや仮面ライダーシリーズのキャラが持つ武器の様に変形させられるゲームコントローラと、それをゲーム内でも利用できる様にする特許って訳です。もしかすると、既にゲーム用として用意されているのかもしれないけれど、今年の戦隊であるトッキュージャーの武器や、ハピネスチャージプリキュアの武器の形状をしたコントローラと言うのが販売されるのかも知れません。まぁ、FPS向けだとは思うんですが。ちょっと面白そうです。
参照:INPUT APPARATUS USING CONNECTABLE BLOCKS, INFORMATION PROCESSING SYSTEM, INFORMATION PROCESSOR, AND INFORMATION PROCESSING METHOD

【USB.Brando】旧型ノートPCを甦らせる魔法の箱?

日本でも類似のインターフェースを見かけた事がありますが、旧型ノートPCを愛用している方の多くの悩みは、ストレージデバイスが少ないこと。メンテナンス用に欲しいと思っても、IDE方式のハードディスクなんて思う様に見つかりません。そこで、こういったインターフェースが必要になります。このアダプタはmSATA方式のSSDをIDEに変換する形式のインターフェースで、ケースに収めればIDEドライブとして使用する事ができます。少なくともmSATA接続のSSDの方が入手はしやすいですし、転送速度も高速である事が期待できますから、現在のハードディスクよりも性能が下がる様な事はありますまい。ケース装着時の厚みが10mmとちょっとだけ厚いので、機種によってはケースに入れない方がいいのかも知れません。オンラインでの販売価格は$16.00。旧型機のユーザーにお薦めしておきます。
参照:mSATA mini PCI-E SATA SSD to 2.5" IDE 44-Pin Adapter with 10mm Case

【Shop.Brando】理力を使うのぢゃ、ルークよ



USBバスパワーバッテリはほぼ直方体か、円筒型でデザインは固定された感がありますが、その対極に立つ様なバッテリがShop.Brandoで販売されています。デザインの元になったのはダース・ヴェーダ卿のライトセーバー。いや、別にフォースで充電する訳ではないですし、ジェダイ騎士団にはいらなければ使いこなせないと言う事でもありません。バッテリ容量は2800mAhで、5V/1.2Aの出力が可能ですから、スマフォ等を余裕で充電できます。タブレット端末は怪しいですけど。充電はUSBバスパワーで行われ、フォースは不要です。そして、おまけと言うか、お約束の機能ですが、端子の反対側には赤色LEDが用意され、点灯させる事ができます。後は半透明の筒でもあれば、完璧なダース・ヴェーダ卿になれたんですが。オンラインでの販売価格は$49.90です。
参照:STAR WARS Darth Vader Lightsaber Portable Battery Charger

【オーディオテクニカ】ハイレゾ音源対応USB接続ヘッドフォン

オーディオテクニカ社からハイレゾ音源に対応したDACを搭載するヘッドフォン「ATH-D900USB」が発表されています。192KHz/24bitのハイレゾ音源に対応するDACを搭載しており、新型ヘッドフォンアンプと53mmφの大型ドライバでそれを余すところなく伝えられると言うのが売りです。大型の密閉型ヘッドフォンは聴取に集中できる形式ですが、330gと言う重量はちょっと気になるかも知れません。対応OSはWindows XP/Vista/7/8/8.1,MacOSX 10.8.3以降。ケーブルはUSBと通常のミニヘッドフォンジャックの2系統が用意されるため、アナログ音源の再生も可能です。USB接続のヘッドフォンは、ほとんどがアナログ接続できないので、ちょっと貴重です。ただ、その分だけ販売価格は高額で、オンラインでの販売価格は37800円(税込)です。2月14日のバレンタインデーからの販売が予定されています。
参照:USBヘッドホン「ATH-D900USB」

【エレコム】iPadは非サポートなんですか?



タブレット端末と言えども、文字入力にはキーボードが必須な訳です。エレコム社から発表された製品は、Bluetooth接続のワイヤレスミニキーボード「TK-FBP069BK」で、最大9台までのマルチペアリングが可能になっています。タブレット端末ばかり9台と言う事ではなく、デスクトップPC等ともペアリングして使う事ができますので、これ1台あれば室内のどのPC、タブレット端末にも接続が可能で、切り替えて入力ができると言う事なのです。サイズ的には10"クラスのタブレット端末よりも少し広いくらいで、専用のスタンドも付属しますから、端末を立てかけて使う事も可能です。残念ながら、折り畳んで携帯性を高める様な事はできませんが、キーの支持架はパンタグラフ式なので、見た目よりは入力はしやすそうです。キー配列はWindows型の日本語86キーのミニキーボードで、対応OSはWindows XP/Vista/7/8/8.1,Android4.1以降,PS3等となっており、iOS/MacOSXは非対応と言う事になります。まぁ、使えると思いますけど、iOS非サポートって言うのは売りとして弱くないですかね?市場の1/3から半分近くを失っていると言う事になりますけど。電源は単4乾電池/バッテリが2個、最大到達距離は10mとなっています。オンラインでの販売価格は10657円(税込)です。
参照:タブレット用 9nove Bluetoothキーボード「TK-FBP069BK」

火曜日, 1月 21, 2014

【サンコー】そろそろあの季節がやってきます

全国1億2千万の花粉症とその予備軍の皆様、サンコーレアモノショップがこの春に贈るアクティブ型花粉ブロッカーはいかがでしょう?いや、別に養蜂家が巣の近くの作業小屋で作業している訳ではないですよ?従来の花粉症対策マスク等は、マスクで花粉を遮断して、内側に入り込まない様にしています。それでは眼鏡は曇るは、顔は蒸すわ、エライ事になっていた訳ですよ。ところが、この製品ではツバの部分にUSBバスパワーで動作するファンを装備し、内側にフィルタを設ける事でその欠点を改善した商品です。ブロッカーの内側はファンからの風で気圧がわずかに高くなり、隙間から入り込む花粉を最小限にとどめてくれます。いわば、アクティブ型のブロッカーと言う訳です。まぁ、そのまま外に出たら変質者扱いではありますが。オンラインでの販売価格は3980円(税込)です。毎年、もう少し立つと花粉症の季節がやってきますので、せめて部屋の中でだけでも苦しまずに済む様にしてはどうでしょうか?

参照:USB花粉ブロッカー

【サンワダイレクト】ケーブルを付けたまま収納…ですか?

サンワダイレクトで、タブレット端末にケーブルを付けたまま収納できるインナーケース「200-PDA136」が発表されています。最大10.1"までのタブレット端末に対応したポケットは、一方の端がスリットになっていて、本体にケーブルを付けたまま装着する事ができます。このケースならコネクタを傷つけないかと言われると疑問は残りますが、コネクタ付近のケーブルを無理に押さえ込む事はないので、少しはましではないかと。で、なんで付けたままにするかと言うと、外部バッテリから充電するためなんですが、そのバッテリは3個あるミニポケットに入れる事ができます。残り2個にはスマフォでもケーブルでもなんでも入れてください。余談ですが、ポケットに入れたスマフォもケーブル装着のまま入れる事ができ、充電が可能になっています。ただし、これらは短辺側にコネクタがついている機種に限られますので、ご注意ください。それぞれのポケットの内側は起毛素材が使用されているので、タブレットやスマフォの表面を傷つける事もありません。オンラインでの販売価格は1980円(税込)です。
参照:iPad・タブレットPCインナーケース(スマホ収納3ポケット付・10.1インチ対応)「200-PDA136」
商品のご購入はこちらからお願いします。
(サンワダイレクト様、いつも情報提供ありがとうございます)

【Northrop Grumman】MQ-8Cは今年就役予定です

YouTubeのNorthrop Grumman社の公式チャンネルで、MQ-8Cのミュージックビデオなるモノがアップされています。ミュージックビデオかどうかは別にしても、今年就役予定の機体の最新映像と言う事になります。MQ-8Cは同じ型番のシリーズであるMQ-8A/Bとは違って、その無人運用システムをベル407の機体に組み込んだ大型の機体なので、無人機とは思えない、どこかで見た様な感があります。逆に、大型化したために最大積載量も1t近くになるはずで、輸送任務等に使われる予定だそうです。特定地域を結ぶ様な輸送任務ならば、こういう無人機で対処できるのかも知れません。ベル407自身は米軍にも納入され、幅広い用途に使われているうえ、MQ-8A/Bの運用システムも実績が高いので、導入しやすいのかも知れません。案外、自衛隊でも導入するのかも知れません。

参照:MQ-8C Fire Scout Music Video

【BladeHQ】ランボーナイフ…なの…か?



あまり使われなくなったナイフの名称に、ランボー・ナイフと言うのがあります。映画のランボーシリーズで、主演のスタローンが持っていた派手なナイフに似たデザインの名称のナイフですが、BladeHQで販売されているTOPS Knives社のSurv-Tac 5はそれを思い起こさせるデザインです。いわゆるサバイバルナイフとか、コンバットナイフに分類される製品で、峰に当たる部分は大型の鋸刃状になっているのが外見上の特徴です。つか、この部分が凶悪すぎるでしょう。全長は286mmで、ブレード長は159mm。ナイロン製のしっかりしたシーズが付属しますが、やはり出し入れの際には気をつけた方がよろしいかと。グリップ部はMicarta製で、全体のイメージにはあっていますが、木の方が馴染みやすいかも知れません。オンラインでの販売価格は$147.95です。
参照:TOPS Knives Surv-Tac 5 Fixed Blade Knife (5.5" Black Plain) STAC-5

【邪悪なハンコ屋しにものぐるい】ビッグドッグ認め印とは?

邪悪なハンコ屋しにものぐるいで、とんでもないハンコが販売されています。その名も「ビッグドッグ認め印」。ビッグドッグといえば、Google社に買収されたBostonDynamics社で開発中のロボットですが、それを模した絵柄がハンコに刻み込まれています。認め印と言っても、ごく普通に使えるハンコなので、それほど堅く考える事はないと思いますけど。名前の書体も6書体から選択できますし、インクも朱色以外の選択が可能になっています。納期は発注からおよそ1週間程度で、オンラインでの販売価格は2600円(税込)。
いわゆるシャチハタスタイルのインク内蔵式のハンコですけれど、非常にユニークなデザインですし、ジョークとして使う事も、まじめな書類に使う事もできます。他にも様々なデザインのハンコが用意されていますので、ちょっとサイトを探してみると面白いかも知れません。
参照:ビッグドッグ 認め印

【Agility Motors】ユニークなデザインのエレバイク

Agility Motors社から、エレバイクのSaietta Rが発表されています。ユニークな車体デザインになっており、いつ仮面ライダーシリーズに出てきてもおかしくはありません。もっとも、性能もそのデザインに引けを取らないくらいのユニークな仕様になっていますけど。例えば、0-60mphの加速時間は3秒と、スーパーカー並みの性能です。最大出力96.5馬力のモーターを搭載して、トップスピードは約170km/h。バッテリには9.65kwhと言うかなり大型の容量を搭載しており、最長移動距離は約193kmほど。20km程はリザーブされていますので、193km走ったら動けないと言う事でもなさそうです。チャージャは標準搭載されているので、移動先で充電と言う事も可能ではありそうです。オンラインでの予約価格で£13975.00程と、かなり高額ではありますけど。ただ、キャリア等のオプション装備がほとんど用意されていない様で、少なくともオンラインストアで同時に注文ができない様です。

参照:SAIETTA R

月曜日, 1月 20, 2014

【サンワダイレクト】貸し出しタブレット端末管理用に

サンワダイレクトから、10"クラスのタブレット端末の管理を可能にするケース「100-CAB001BK」が発表されています。最大10台までのタブレット端末を収納する事ができるケースで、前面パネルがロックできるのはもちろん、本体そのものにセキュリティワイヤーを取り付けたり、机にねじ止めできる等、かなりセキュリティに配慮した設計になっています。電源は内蔵式で、正面側のポートから各端末に給電できます。最大3台までスタックできるので、収容可能な台数は30台まで。基本的に企業や学校向けの貸し出し端末の管理用と言ったところです。ただし、長辺側に接続コネクタのあるタブレット端末は、差し込み方向の関係上、使用するのが極めて困難になるので注意してください。なお、オンラインでの販売価格は79800円(税込)です。
参照:iPad・タブレット収納キャビネット(10台収納)「100-CAB001BK」
商品のご購入はこちらからお願いします。
(サンワダイレクト様、いつも情報提供ありがとうございます)

【trackchairextreme】サンダーバードの世界ですよ!

すげーってなる様な技術ではないんですが、すげーってなる車体ではあります。Track Chair Extreme社で紹介している「RIPCHAIR3.0」なのですが、車椅子にのったままで搭乗する作業用の車体で、車椅子用の強化外骨格の様なモノです。ガンタンクと言うよりは、サンダーバード2号に搭載されている作業車に近いイメージです。車椅子は正面から後ろ向きに乗り込み、所定の位置で固定。ボタンを押すと、車椅子の載った板面ごと車体底面を作業位置に持ち上げてくれます。ハンドルをあげて、前面にロックバーを降ろす様は、まるでアニメのロボットのコックピットの様。いやはや、妙にかっちょいいです。このモデルには前面にオプション装備を付ける事が可能で、例えば雪掻き用のブレードを取り付ける事もできます。キャタピラ式だし、車椅子で乗り込むんだから等と侮ってもらいたくないのですが、慣れた方がやると信地旋回まで行えると言う機動力の高さは、特筆に値します。後部に搭載したエンジンは30馬力の4ストで、最高速度は27km/h。日常で使うと言う事ではないのですが、車椅子は健常者が思っている以上の進化を遂げている様です。

参照:RIPCHAIR 3.0