web広告1


ソニーストア
ソニーストア

水曜日, 6月 21, 2017

【上海問屋】ファン付きのボールペンを内蔵したタッチペンとは?

上海問屋で、扇風機とタッチペン、ボールペンの合体商品の販売が始まっています。テール部分には扇風機の羽根が用意され、内蔵する単4乾電池で駆動されます。なお、羽根の部分は柔らかな素材でできているので、簡単に折れる様な事はありませんし、あたっても痛くない様に配慮されています。ペン先には導電ゴム式のタッチペン機能があり、ボールペンのペン先はペン軸を回す事ででて来ます。100均等で販売されているタッチペンの1形態と同じですが、後半部に電池を内蔵する為か、ボールペンのペン先の交換はできないとされています。長さが合わないのかも知れませんね。テール部分のファンは、軸外装のスライドスイッチでオン/オフする事ができます。風量はそれなりにありますので、夏コミのサークルチェック等の最中や、サークルスペースでの準備の際に、耐えられなくなる前にお使いください。なお、単4乾電池は別売ですが、安価な8本セットが販売されているので、それをう買うとよろしいかと。ちょと、塩を噴き易い気がしますけど。ペン軸のカラーにホワイト/ブラック/ブルーの3色が用意され、オンラインでの販売価格は500円(税込み)です。

参照:3WAY 扇風機付きタッチペン&ボールペン(914965)
コメントを投稿