web広告1


ソニーストア
ソニーストア

日曜日, 4月 29, 2018

【BladeHQ】グリップにレンチを内蔵したバターナイフ?

BladeHQで、Kizer社のマルチツール「Crocotool」が販売されています。基本的には固定刃のナイフがベースなのですが、峰に栓抜き/缶切りがあるために、寸詰まりにした柳葉刀とか、パイレーツカットラスの様なイメージを受けます。もっとも、全長は108mm程度なので、それ程大きくはなさそうですが。あるいは、バターナイフの方がイメージが近いかも?!どう見ても、全長の半分以下のブレードサイズなので、所有に問題はなさそうですが、念為で、携帯は避けてください。グリップ部分には4サイズ六角レンチが配置され、縁にはワイヤーストリッパー。ブレードの根元は内側に大きく抉れており、持ち易くなっています。本体素材はステンレスで、本体は3mm厚と比較的厚めです。流石に枝を払ったりするのには向きませんが、普通に作業をしたり、食材をきったりするのにはなんとかなるでしょう。もちろん、バターナイフとしても使えます。なお、専用のKydex製シースが付属し、ネックナイフとして持ち歩く事もできます。装着時でも栓抜きは問題なく使用できますし、ブレード部を完全に覆うため、レンチとして使うのにも都合が良さそうです。オンラインでの販売価格は$31.95です。
参照:Kizer Crocotool Stainless Steel Fixed Blade Pocket Tool (6-in-1) T111
コメントを投稿