web広告1


ソニーストア
ソニーストア

金曜日, 4月 27, 2018

【オーディオテクニカ】初めての完全分離型イヤフォン

オーディオテクニカ社から、左右完全分離型のイヤフォン「ATH-CKS7TW」シリーズが発表されています。同社初になる完全ワイヤレス型ヘッドセットで、接続はBluetooth5.0。サウンドコーデックはSBC/AACに対応します。ドライバは比較的大型の11mmφで、これと大口径音導管を組み合わせる事で、低域から中高音領域までの高域再生を可能にしたとしています。耳への固定はイヤーチップのみで、イヤーフック/フィン共にありません。ヘッドフォン単体での連続音楽再生は8時間と長く、専用チャージャボックスを併用する事で、断続再生時間20時間を実現しています。それぞれの充電時間は2時間となっています。8台までのマルチペアリングには対応していますが、マルチポイントについては記載がありませんでした。音質はまだしも、ちょっとデザインは好みが分かれそうです。実際の販売は7月中旬頃が予定され、店頭予想価格は2万円前後との事です。
参照:Bluetooth対応ヘッドセット「ATH-CKS7TW」
コメントを投稿