web広告1


ソニーストア
ソニーストア

木曜日, 1月 10, 2019

【Corsair】3種類の接続方式が選べるゲーミングマウス


Corsair社から、スタンダードなデザインのワイヤレスゲーミングマウス「HARPOON RGB WIRELESS Gaming Mouse」が発表されています。3通りの接続方式が利用可能で、一つはUSBによる有線接続。充電もUSBバスパワーで行われます。二つ目はオリジナルのSLIPSTREAM WIRELESS技術を使用したワイヤレスアダプタで、3番目はBluetoothによるワイヤレスです。Bluetooth接続時はバックライトなしで最大60時間の利用が可能ですが、ワイヤレスアダプタの場合には最大45時間。バックライトをつけると、おおよそ2/3程度に落ちるようです。また、ワイヤレスアダプタは付属しますが、接続のためにはUSB-Aポートが必要になります。動き検出は最大分解能10000dpiの光学センサで、左右クリックボタンは打鍵耐久回数5000万回のオムロン社製です。サイドボタンは本体左側にあるため、事実上は右利き用。ボタン数は天板の分解能切り替え用スイッチを含めて6ボタン。フルプログラマブルで、マクロ多用のMMOGだと厳しいかもしれませんが、FPSなどではそれほど気にすることもないでしょう。メーカーロゴはフルカラーで発光しますが、発光色やパターンはユーザーが設定できます。本体重量は99gと、ゲーミングマウスとしてはかなり軽いので、操作が楽になるんじゃないかと思います。専用の設定アプリが必要なため、対応OSはWindos7/8/10になります。

参照:HARPOON RGB WIRELESS Gaming Mouse (AP)
コメントを投稿