web広告1


ソニーストア
ソニーストア

月曜日, 4月 09, 2018

【Kickstarter】電子ディスプレイ採用のスケールとは?

Kickstarterで、「Smart Scale Ruler」なるガジェットが資金調達にあたっています。言われてみれば、メートル単位での計測はデジタル化されていますが、こう言ったデスクトップで使用するサイズの定規は昔ながらの金属板とか、竹等をベースにしている気がします。本体は変形した三角柱の様な形状で、その内の一面に目盛りが振られているのは旧来と同様です。ただし、この目盛りは板に刻まれている訳ではなく、電子インクの一種である電気泳動式ディスプレイに表示されています。そのため、瞬時に目盛りを切り替える事が可能になっています。すなはち、これ一つあれば、メートル法でも、インチ・ヤード法でも、或いは中国や日本の独特な長さ表記でも直接読み取れると言う訳です。まぁ、実装されているのは前二者くらいのものでしょうが。なお、背面にはスライダー式のスケーラも用意されているので、より便利に使えます。ディスプレイは低消費電力とは言え、書き換え毎に電力消費しますので、そのためのバッテリを内蔵しています。バッテリは充電式で、USBバスパワーで充電されますが、端子形状はUSB-Cになります。募集期間を3週間ちょっと残した時点では、八割弱くらいの達成率なので、販売されるかは微妙なところです。SDKがリリースされて、各国のスケールに対応できると面白いと思います。

参照:Smart Scale Ruler
コメントを投稿