web広告1


ソニーストア
ソニーストア

日曜日, 9月 27, 2015

【can-am】軍用軽トラ?

 Can-amブランドで、汎用のアウトドア指向のトラック「Defender」の2016年モデルが発表されています。国内メーカーでも、こういうヘビーデューティな軽トラがあったらけっこう受ける気がするんですけど。エンジンとしてはRotax社製のHD8/HD10 V-Twinエンジンを搭載して、排気量は799cc/976cc。そこから50馬力/72馬力を絞り出します。後方には小型の荷台があり、ここに最大454kgの荷物を載せる事が可能です。また、オプションとして荷台周りのプロテクタや荷台の壁等も用意され、かなりヘビーヂューティな使用にも耐えてくれそうです。荷台の位置が高かったり、荷台に屋根がない事も気にはなりますが。日本の軽トラのイメージとは大きく違いますが、軽作業用途としてはいけるんじゃないかと。割りと農業や林業系の作業には向く様に思います。もちろん、オフロードでの走行も楽しそうですが。ただし、本体価格はベースになるDEFENDERで$10990から、ドア/屋根付きの最上位モデルDEFENDER XT CABで$23699からと、軽トラとは思えない価格になっています。

参照:Can-Am 2016 Defender
コメントを投稿