web広告1


ソニーストア
ソニーストア

水曜日, 11月 04, 2015

【AWE me】グラビティハンマーで一撃!

まさか、こんなものまで造るとは思いもよりませんでした。鍛冶屋職人集団が手がけたのは、ゲーム「HALO」に登場するGravity Hammerです。どう見ても超重量武器に属するもので、これをムクの鋼鉄で造れば一体どれだけの重量になるのか恐ろしいところですけど。モデルとなったのは「Halo3」で登場するタイプで、流石に鋼鉄の塊と言う訳ではなく、鋼板溶接で作成されています。半分の大きさで造っても、十分に実用的な武具になると思うのです。とは言え、その重量は100ポンド=45kgと言う恐ろしいもので、後半の威力のデモでは一人では持ち上げられないと言った状況になってましたけど。流石に、この重量物を軽々と持ち上げて、相手に叩き込むと言うのは至難の業の様です。とは言え、この重量から繰り出される打撃力は半端なく、ホンのわずか持ち上げた位置から落としても、スイカどころか、あの固いカボチャまであっさり粉砕してしまいます。こういう重量のある無骨な武器は好みですが、現物を所有したいとは思わないっすね。設定では、攻撃と同時に衝撃波が発生すると言う事ですが、確かに恐ろしい程の衝撃にはなるでしょう。

参照:Gravity Hammer (Halo) - Man At Arms: Reforged
コメントを投稿