web広告1


ソニーストア
ソニーストア

土曜日, 11月 07, 2015

【Razer Zone】多ボタンマウスの新型は内側からもカラフルに!

Razer Zoneから、多ボタンゲーミングマウスNagaの新機種「Razer Naga Chroma」が発表されています。このシリーズは本体側面に多数のボタンを配置したマウスで、この製品も12個ものボタンを配置しています。通常の左右クリックボタンを含めると、ボタン総数は実に19個。スクロールホイールがチルト対応のため、見かけよりも多いボタン数です。クリックスイッチにはメカニカルタイプが採用されていますし、ボタンの方向は細かく変えてあるため、サイドボタンは比較的押し易くなっています。もっとも、親指での操作になるので、通常の握り方では1〜5くらいまでしか使えないでしょう。6〜12は握り直しが必要になります。もっとも、メインの利用がMMOなので、FPSの様な握り直しの暇もない程の状況にはなりにくいはずです。前機種のEpic Chromaと同様に内部からのイルミネーションは1677万色から選択が可能で、発光パターンも複数が用意されます。ただし、光学センサは16000dpiの5Gレーザーセンサに進化し、接続インターフェースはUSBのみになりました。NagaとNaga Epic Chromeのいいとこ取りで、センサが進化した感じでしょか?対応OSはWindows 7/8,MacOSX 10.10~10.11なので、MacOSXユーザも安心して使えます。ケーブルは2.1mと通常のものよりも長めです。11月からの販売が予定され、オンラインでの販売価格は$79.99です。
参照:Razer Naga Chroma
コメントを投稿