web広告1


ソニーストア
ソニーストア

月曜日, 12月 26, 2016

【7Next】スキャン範囲が明示されるカメラ型スキャナとは?

7Next社から、画像入力装置としてのカメラ型スキャナ「Pup」が販売されています。スマフォをスキャナとして使う為のスキャンスタンドはありましたが、どこをスキャンしているのかがわかりにくいのが欠点でした。中央付近と言うのはわかるのですが、特に小さいサイズだと厳しいものがありました。このPupは独立したカメラ型のスキャナで、スキャンする部分をレーザーガイドで表示してくれるので、その範囲がすぐにわかる様になっています。スキャン範囲はA3〜A8にまで対応し、狭ければ高く差し上げ、広ければ寄ると言う、至極単純な事で対応します。画像はクラウドに直接保存する事が可能で、GoogleドライブやDropbox等に対応します。また、Word/Excelに貼付けたり、メールに添付する事も可能なので、割りと使い勝手は良さそです。保存先の変更は、アイコンを表示している部分をスライドする事で可能で、接続は無線LANとBluetooth。一回の充電あたり1000ページのスキャンが可能で、内蔵メモリには10000枚の保存が可能な様です。IndieGoGoで事前予約が行なわれており、現在は$169からとなっています。これ、けっこう便利に使えそうですね。

参照:Pup : the connected pocket scanner
コメントを投稿