web広告1


ソニーストア
ソニーストア

木曜日, 12月 29, 2016

【Green Ride】犬と命名された折り畳み電気スクーターとは?

Green Ride社から予約が始まった、フォールディングタイプの電動スクーター「INU」が面白そうです。ネーミングの由来は日本の「犬」だそうで、忠実なペットと言う所なのでしょうか?ちょっとシャレオツな感じのデザインですが、折り畳み方式は割りと豪快で、本体をハンドル側にフレームイン。サドルを折り畳んで、スタンドを建てて終了、と。tだし、折り畳みそのものは自動化されており、、わずか4秒でできるとしています。例え、重力を利用する展開に限ったとしても、この数字は凄いです。フレームはアルミ合金製で、最大荷重は120kgと、見た目よりも耐加重性能は高い様です。荷物込みの重さなので、人の体重だけで言えば100kgくらいはいけそうでしょうか?本体重量は25kgで、最高速度は25km/h。航続距離はモデルによって異なりますが、19km〜38km程としていますので、街のちょいのり程度には十分じゃないかと。また、無線LAN経由でスマートフォンと接続が可能で、専用アプリから制御する事も可能としています。モデルによっては、携帯電話回線を使用する為のSIMが着いているそうですが、日本で使えるかどうかは?です。CES2015で公開されていた様ですが、現在も予約受付中と言う事で、出荷は2017年9月が予定されています。現在の予約価格は$2999からとなっており、予約金として$299が必要です。
参照:INU folding electric scooter
コメントを投稿