web広告1


ソニーストア
ソニーストア

木曜日, 4月 13, 2017

【サンワダイレクト】シートフィード方式対応のハンディスキャナ

サンワダイレクトで、ハンディスキャナ「400-SCN040」が販売されています。ハンディスキャナと言うと、スキャンする方を固定してスキャナ本体を動かすのが一般的ですが、この製品ではシートフィード方式も可能になっています。雑誌等ならばスキャナ本体を動かした方がスキャンし易いのですが、L版等の小さなサイズの写真ではそれが難しかった訳です。その点、スキャンする紙を動かすシートフィード方式ならば小型サイズにも対応できますが、その分だけ大型化する事になり、取り扱いが面倒でした。この商品はハンディスキャナとドックを組み合わせる事で、シートフィード方式にも対応したスキャナになります。両者が分離できる事で、取り扱いも容易になっています。スキャナ部の光学分解能は最大1200dpiで、小型ながらもディスプレイを内蔵していおり、各種情報の表示も可能になっています。記録媒体は最大容量32GBまでのmicroSD/SDHCメモリカードですが、USB接続でPCに接続できるだけではなく、別売のアダプタ等でAndroid端末やiOSデバイスへの接続も可能です。最大スキャン幅は216mmですが、長さ方向は最大120cm程度になります。なお、分離式にした弊害で、電源の乾電池はスキャナ側に単三乾電池が3本、ドック側が同6本になります。オンラインでの販売価格は14800円(税込み)です。
参照:2WAYハンディスキャナ(シートフィード対応・OCRソフト付属・A4・PDF/JPEG・高画質1200dpi対応・ドキュメントスキャナ)「400-SCN040」
コメントを投稿