web広告1


ソニーストア
ソニーストア

水曜日, 6月 28, 2017

【上海問屋】中華赤軸仕様の光検出式キーボードとは?

上海問屋から、キースイッチに光検出式を採用したA4TECH社製ゲーミングキーボードが販売されています。キータッチはいわゆる赤軸互換で、ちょっと軽めの押し下げ圧になります。メカニカルキースイッチの代表格であるCherryMX等のメカニカルキーは、キーの反応検知に静電感知式を採用している貯め、信頼性と反応性は一般的なキーボードとそれほど変わりません。それに対して、このキーボードではキー毎に発光部と光センサが内蔵され、キーの遮光板が間を塞ぐ事で押された事を検知します。そのため、高速反応が期待でき、宣伝文句では反応速度0.2msecとなっています。また、構造が単純な事と物理的に動く部分が限定される事で、耐久性も高くなっている事が期待されます。キーバックライトは標準装備で、発光パターンやカラーの変更も行えます。ちなみに、天板はキートップよりも下に位置しているので、バックライトの光が反射して、よく映えます。専用ドライバでマクロの記録/実行も可能なので、割りと使い勝手も良さそうです。オンラインでの販売価格は9999円(税込み)と、上海問屋取り扱いのゲーミングキーボードとしても、ちょっとお高めです。

参照:光赤軸搭載 RGBゲーミングキーボード(A4TECH・赤軸キータッチ・英語104キー)(914832)
コメントを投稿