web広告1


ソニーストア
ソニーストア

日曜日, 7月 09, 2017

【KA-BAR】小型拳銃の様に持つナイフとは?

KA-BAR社から、ちょっと変わった形状のナイフ「TDI LAW ENFORCEMENT KNIFE」が販売されています。この「へ」の字型のナイフは、そのままではあまり意味側かrませんが、専用のシースにセットして、腰ベルトにつけると意味がはっきりとします。そう、このナイフはピストルの様な感じでベルトにセットできる形状で、シースからの脱着が容易な構造になっています。ある意味、仮面ライダーデルタのデルタフォンみたいな感じですな。変身はできませんが。ナイフとしては、ブレード素材にAUS 8A鋼を用いており、ロックェル硬度は若干柔らかめの57-59です。ブレード長は約59mmで、ギリギリ改正銃刀法には引っかかりませんが、もちろん、携帯すれば職質モンです。ブレードデザインは一般的なドロップポイントになりますが、この形状ではTANTOでもそれほど変わりません。グリップの人差し指に当たる部分は大きく凹んでいますが、ちょうど小型拳銃の引き金の部分にあたり、そのまま上に引き出し易く、握り易くなっています。ブレード側は、指の太さによっては縁にあたるので、使用時は人差し指を痛めない様な配慮が必要かも知れません。シースはプラスティック製で、大型のクリップでベルトに固定する様になっています。オンラインでの販売価格は$55.24です。
参照:TDI LAW ENFORCEMENT KNIFE
コメントを投稿