web広告1


ソニーストア
ソニーストア

月曜日, 9月 14, 2015

【Alternative Ballistics】対人ゴム弾よりも有効か?

銃器の弾丸は、基本的には貫通力の高いものが使われる訳ですが、それが元で撃たれた方が亡くなると言う不幸な事故/事件も多い訳です。警官等が使う場合には相手の行動を止める事が主目的なはずなので、そこまでの貫通力は不要な気もしますが。Alternative Ballistics社の発表した「Alternative」は銃に取り付けるアダプタとそれに支持される金属球のセットで、相手の行動を止める事が主目的にします。普通に銃に取り付けて弾丸を撃つところまでは同じですが、射出された弾丸は金属球を押し出す為に使われ、初速も1/5程度に落ちます。ただし、貫通力の低下と引き換えに、相手の身体に弾丸よりも広い範囲に打撃を加える事になり、行動不能に陥らせる事が可能になります。例えるなら、打った直後のゴルフボールを身体に受ける様なものでしょうか。いわゆる対人ゴム弾との違いは、専用銃を使わない事と、すぐに貫通力の高い銃弾に切り替えられる事でしょうか。一に当たらないと、周囲への被害が大変な事になりそうな気もしますが、街中であると言う前提で、かなり有効な武器になるんじゃないかと言う気がします。

参照:Alternative Ballistics
コメントを投稿