web広告1


ソニーストア
ソニーストア

月曜日, 9月 14, 2015

【エレコム】Bluetooth接続スピーカー2種



エレコム社からコンパクトなBluetooth接続のス「LBT-SPTR01シリーズ」「LBT-SPTR02シリーズ」が発表されています。いずれもBluetooth3.0接続で、HFP/HSP/A2DP/AVRCPに対応します。サウンドコーデックはSBCのみの対応ですが、著作権保護技術のSCMS-Tに対応しているので、ワンセグチューナ等の音声も再生できます。
LBT-SPTR01シリーズはモノラルのモデルで、30mmφのスピーカーとパッシブラジエータを内蔵。モノラルと言っても、スマフォやノートPCよりもかなりまともな再生環境なので、音質に関しては期待していいでしょう。出力は1.8wで、連続再生時間は最大6時間程。LBT-SPTR02シリーズは40mmφのスピーカー2基とパッシブラジエータ装備のステレオ対応モデル。こちらの方が音質がいいのは自明で、出力は1Wx2。連続再生時間は8時間になります。着脱可能なフラップが同梱され、本体の保護やスタンド代わりに使用する事が出来ます。なお、画像ではほぼ同じサイズに見えますが、LBT-SPTR01シリーズのサイズは90mm(W)×48mm(H)×10mm(D)、LBT-SPTR02シリーズは137mm(W)×72mm(H)×18mm(D)ですから、体積的には半分以下と言う事になります。なお、販売価格はオープンプライスです
参照:超薄型・コンパクトで持ち運びに便利なポケットサイズのBluetooth®スピーカー 2種
コメントを投稿