web広告1


ソニーストア
ソニーストア

金曜日, 9月 18, 2015

【ラトックシステム】外部バッテリにもなる無線LAN接続メモリカードリーダ/ライタ

ラトックシステム社から無線LAN接続のメモリカードリーダライタ「REX-WIFISD1X」が発表されています。最大容量256GBに対応したSD/SDHC/SDXCメモリカードスロットと、最大2TBのHDDに対応したUSBポートを各1基ずつ装備し、接続したメモリカードやストレージに無線LAN経由でアクセス可能にした製品です。専用アプリを使用する事で、Android端末やiOSデバイス等からアクセスできる他、WebDAV/SAMBA/DLNAに対応したアプリからのアクセスが可能です。無線LANのブリッジとしても使用出来るので、アクセス先のルータを変更する必要もありません。また、3000mAhのバッテリを内蔵しており、単体で最大9時間の利用時間が可能になっており、またUSBポート経由で外部に給電する事が可能です。バスパワーバッテリとしては少なめの容量ですが、非常用としては十分でしょう。1台あれば割りと使えるストレージかと思います。現在は予約受付中で、単体の販売価格は9200円(税込)。その他に、32GB/64GBのメモリカードとのセットも用意されます。
参照:Wi-Fi SDカードリーダー(スマホ充電機能付)「REX-WIFISD1X」
コメントを投稿