web広告1


ソニーストア
ソニーストア

金曜日, 3月 11, 2016

【MWE Lab】ガンダムのコックピット?

まるで、ロボットアニメのコックピットと見紛うばかりのパソコンデスク&チェアが、MWE Labから販売されています。以前に何度か紹介したのですが、現在は「Emperor XT」と言う機種が販売されています。ちなみに、画像中のモニタとキーボードは別売です。元々はゲーミングデスクとして紹介された製品でしたが、大きくリクライニングするシート、正面に3台のモニタを設置できるディスプレイマウンタ、肘掛け兼用のキーボード&マウス置き等等、どう見ても未来のロボットのコックピット。昔なら、鉄鬼のコクピットが置けて、十分にプレイできるレベルです。当然、乗り降りの際にはサソリの尻尾の如きアームが上に動き、フットスタンドが前に移動して、それを容易にします。う〜ん、なんてカッチョいい。あちらで言うギークとか、オタクな方面の方々には受けが非常によろしいのではないかと。ただ、セミオーダータイプなので、ちょっとお高めな金額になります。ベースになる部分だけでも$5305、フルオプションを取り付けた最高額は$12715にもなります。宝くじでも当たったら、買ってみたいところですねぇ。
参照:THE EMPEROR WORK ENVIRONMENT
コメントを投稿