web広告1


ソニーストア
ソニーストア

土曜日, 11月 19, 2016

【IndieGoGo】MacBookに最適化したドック

IndieGoGoでUSB-C接続のドック「Line Dock」が資金調達にあたっています。従来のドックはインターフェースを追加する事に主眼が置かれており、如何に狭い場所にインターフェースを配置するかで苦心していました。その為、小型化はできるのですが、実は外付けのストレージや外部バッテリ等の周辺機器を考えると、すぐに機材が増えてしまい、移動を主眼とするのならばあまり効率が良いとは言えませんでした。そこで、このドックです。MacBook(2015/2016)の下に置く様な設計で、短いUSB-Cケーブル1本で接続する様になっています。USB3.0ポートをType-A x3,Type-C x2有し、miniDisplayport/HDMIを各1ポート、SD/SDHC/SDXCメモリカードスロとが1基用意されます。で。ここまでならUSBポートに特化したドックなのですが、大型化した事を逆手に取って、20000mAhのバッテリを内蔵し、さらにSSDの内蔵も可能としています。その為、内蔵のSSDの容量が減っても、こちら側のSSDやSDメモリカードを併用する事が可能と言う訳です。資金調達にあたって、256GB/512GB/1TBのセットが可能な様です。何故か、上面にはQI無線充電システムが4ポートあり、必要に応じて充電が可能になっている様ですけど。これ1台あれば、外付けのストレージも、バッテリも不要になり、サイズ的にもMacBookと設置面積が同じになるので、同時に持ち運びがし易くなっています。募集期間を8週間程残した時点で、目標金額の1/3に満たない状況ですが、個人的にはこういうのは好きですね。

参照:Line Dock: A USB-C Portable Laptop Docking Station
コメントを投稿