web広告1


ソニーストア
ソニーストア

土曜日, 12月 03, 2016

【マイクロソフト】薄型ワイヤレスキーボード

マイクロソフト社からSurfaceデバイス向けのワイヤレスキーボード「Surfaceキーボード」が販売されています。接続はBluetooth4.0で、キートップの間が空いたアイソレーションタイプのフルサイズキーボードになります。マイクロソフト社のキーボードと言うと、立体的なエルゴノミクスタイプが頭に浮かびますが、これはごく普通のスレートタイプ。強いて言うならば、かつてあったアップル社の純正フルサイズキーボードが近いイメージです。こちらのキートップは黒ではなく、グレーですけれども。キー配列は日本語のみになります。対応OSは幅広く、Windowsのみならず、MacOSX,Android,iOS、そしてWindows10Phoneが公式対応としています。ただし、iOSの場合には他の日本語キーボードと同様に、一部のキーがキートップの印字と異なる事がありますので注意です。キーストロークやキーピッチは記載がありませんが、ほぼ一般的なキーボードと同様と推測されます。電源は単4乾電池が2本必要で、想定使用期間は1年程。オンラインストアでの販売価格は11858円(税込み)になります。Surfaceシリーズに合わせた為か、よくある薄型キーボードのデザインに追っ付いてしまったのは残念な気がしますけど、実用上はこれがもっとも使い易いと言う事なのかも知れません。
参照:Surface キーボード
コメントを投稿