web広告1


ソニーストア
ソニーストア

金曜日, 12月 02, 2016

【センチュリー】最速の入力を目指すキーボード

センチュリー社から、先頃発表されたBlackQueenシリーズのメカニカルミニキーボードに、高速入力が可能なSpeedSilver軸採用の製品が追加されています。キースイッチに採用されたSpeedSilver軸は、キーストロークは3.4mmと若干短い程度ですが、アクチュエーションポイントは1.2mmと短くなっています。これは、1.2mm押し込めばキーが押された事になり、全部押し込む必要がない分だけ高速入力が可能になると言うものです。入力にはちょっとこつの様なものが必要かも知れませんが、FPSなどのゲームには適しているんじゃないかと。最近の高速入力可能とされるキーボードで採用されている手法ですが、アクチュエーションポイントが1.2mmと言うのはかなり短い方になります。ただし、アクチュエーションポイントが固定であると言う点がちょっと引っかかるかも知れません。それ以外は同シリーズの他製品と同様で、底面DIPスイッチによるキーの設定が可能になっており、キーボードバックライトはブルーとオレンジの2色で、混色も可能になっています。キー配列そのものは日本語JIS準拠ですが、キートップにはかなの刻印はありませんから、スッキリとした感じがします。オンラインストアでの販売価格は15800円(税込み)です。
参照:BLACK QUEEN SPEED Silver軸キーボード (CK-63CMB-SSJP1)
コメントを投稿