web広告1


ソニーストア
ソニーストア

火曜日, 3月 14, 2017

【BioLite】発電するストーブパート2

BioLite社から、アウトドアで使用するストーブ「CampStove 2」が販売されています。以前に紹介した初代機と同様に、ストーブの内部にゼーベック効果による熱電気変換素子が組み込まれ、これにより外部のオレンジの部分に内蔵されたバッテリに充電する事ができると言うのが特徴です。今回はさらにファンを内蔵する事で、発電した電力を元にして内部に風を送り、火力を増す事ができると言う機能が追加されています。これにより、1ℓの水を湧かすのに要する時間は4分半程となり、バッテリへの充電時間の短縮も見込めます。その分だけ、木材等の燃料が必要にはなりますけど。燃料としては、木っ端や松ぼっくり等、普通にたき火に使える様な材料です。内蔵するバッテリ容量は2600mAhと少々心許ない感じもしますが、常に発電されている様なものなので、あまり気にせずに済みそうです。オンラインでの販売価格は16003円となっていますが、多分、国内でも販売される事になるでしょう。
6年前の東日本大震災の時に必要なエネルギーは、煮炊きや暖をとるする為の火力と、スマフォ等の充電を賄う電力だった訳で、これならば最小限の確保は可能になる訳です。非常用として、今から備えておいた方がいいのかも知れません。

参照:CampStove 2
コメントを投稿