web広告1


ソニーストア
ソニーストア

木曜日, 4月 20, 2017

【サンワダイレクト】マルチペアリング対応マウスとは?

サンワダイレクトで、マルチペアリング対応のBluetoothマウス「400-MA088」が販売されています。マルチペアリングはBluetoothキーボードでは対応が増えていますが、マウスでは未だ珍しいですね。接続はBluetooth3.0で、3台までのマルチペアリングに対応します。切り替えは天板の専用ボタンで、押す毎にトグル式に切り替える事が可能です。一般的には分解能切り替えボタンが配置される位置ですが、切り替えボタンそのものはサイドボタンの先に移動しています。例えば、Windowsのデスクトップで使用していて、モバイル用のMacBookAirで作業したり、Androidスマフォに切り替える事も可能になります。マウス自体の機能としては、動き検出にブルーLEDセンサを採用しており、分解能は800cpi〜2400cpi。計7個のボタンを有しますが、その内の2個は固定機能です。本体側面は揺るやかな凹みとカーブで、握り易くなっています。電源は単4乾電池が2本で、連続動作時間225時間。想定使用期間は3ヶ月となっています。マルチペアリング機能のおかげか、若干短めな気がします。対応OSはWindws 7/8/.1/10,MacOSX 10.9以降,Android3.0以降となっています。オンラインでの販売価格は3280円(税込み)と、比較的安価です。キーボードと同様に、マウスのマルチペアリング対応が進むのかも知れません。
参照:マルチペアリング対応マウス(ブルートゥース3.0・3デバイスペアリング対応・ワンタッチ切り替え・ブルーLEDセンサー)「400-MA088」
コメントを投稿