web広告1


ソニーストア
ソニーストア

木曜日, 2月 18, 2016

【ロジクール】最新のメカニカルゲーミングキーボードの国内販売

ロジクール社からゲーミングキーボード「G810
ORION SPECTRUM
RGBメカニカル ゲーミング キーボード」の国内販売がアナウンスされています。米国では2月初旬に販売がアナウンスされていた商品で、従来機のG910/G710の間を埋める商品ですが、デザインがそれらとは一新されて、むしろ一般的なキーボードに近い形状になっています。メカメカしさがかなり抑えられているので、ちょっと好みがあるかも知れませんが、ゲーマーとは悟られないのがいいかも知れません。もちろん、キースイッチはメカニカルタイプのROMER-Gが採用され、25%の高速入力が可能になったのと、打鍵耐久性が7000万回となったのが特徴でもあります。メディアコントロールキーは丸形で、一見してすぐにわかる様になっているのと、ボリュームダイアルを使用しての操作が可能になっています。このダイアルは、シリーズ初採用っすかね?キーボードバックライトはカスタマイズ可能になっており、1677万色から選択が可能になっており、他のRGBシリーズのマウスやヘッドセットと同期させる事も可能です。こういうのは雰囲気ですから。対応OSはWindows 7/8/8.1/10のみになり、2月26日からの販売が予定され、現在は予約受付中です。オンラインストアでの予約価格は20750円(税抜き)になります。
参照:G810ORION SPECTRUMRGBメカニカル ゲーミング キーボード
ロジクール様、いつも情報提供ありがとうございます
コメントを投稿