web広告1


ソニーストア
ソニーストア

土曜日, 2月 20, 2016

【ビットトレードワン】メンブレンなのに打ち易いキーボード

ビットトレードワン社から、ゲーミングキーボード「BFKB92UP2」が販売されます。キー配列は日本語配列で、キースイッチが機械式ではないのが難点ですが、この方式にしては珍しい打鍵耐久回数2000万回を誇ります。また、軸とその周りを囲む様なプランジャー方式の採用により、キートップのどこを押しても等しく入力できる特性を持ち、キートップも列毎に段差と傾斜をかえるシリンドリカルステップスカルプチャー方式を採用して、入力し易くなっています。最近はフラットなキートップが多いので、ちょっと入力しにくいと感じている方も、安心して使えそうです。この当たり、ちょっと手の形や大きさに依存するところもありますので、気になるところです。ゲーミングキーボードとしては必須のNキーロールオーバーや、半角/全角キーの無効化、Winキーの右Controlキー化等の機能も備えています。テンキーは装備されておらず、接続はUSB。ただし、ケーブルは左右と中央から引き出せる様になっているので、PCを自由に配置できます。どちらかと言えば、一般的なキーボードとして使うのがメインで、たまにゲームをやり込むと言うユーザーに向いているんじゃないでしょうか?店頭予想価格は5280円程と、メカニカルキーボードに比べると安価になっています。
参照:複数同時押し対応コンパクトゲーミングキーボード「BFKB92UP2」
コメントを投稿