web広告1


ソニーストア
ソニーストア

金曜日, 11月 25, 2016

【東プレ】キーの反応を変更できるキーボード

東プレのメカニカルキーボードRealForceシリーズの最新モデル「REALFORCE RGB」が販売されます。目玉機能はキーが反応するポジションを変更する事ができるAPC機能で、キーストロークそのものは4mmですが、キーがオンとなる押し下げ距離を1.5mm/2.2mm/3mmから選択する事ができます。設定はソフトウェアで行なう為、キーストロークそのものは変わりません。なお、WASDには2mm/3mmのスペーサーをしく事ができるので、これを併用する事で、キーストロークも短くする事ができます。反応速度を向上させたければ1.5mmに設定すればよいのですが、それでは誤入力が増えてしまうので、それを避けたい時には3mmにすればよいと。キースイッチには東プレ独自の静電容量無接点方式スイッチを採用し、打鍵耐久回数は5000万回。チャタリング等も起こしません。キーキャップは、キートップの文字が消えない2色成形。キーキャップは交換が可能な様に、ポピュラーな「あのキースイッチ採用製品と同様の十字形」になっており、交換も可能になります。交換用のキャップは付属しないけど。キーボードバックライトはRGB/1677万色からの選択が可能です。接続はUSBになりますが、マクロ等に付いては用意されない様です。12月8日からの販売が予定され、店頭予想価格は28800円前後。FPSゲーマーにはいいんじゃないかと思います。
参照:REALFORCE RGB
コメントを投稿