web広告1


ソニーストア
ソニーストア

日曜日, 2月 26, 2017

【Kickstarter】落下させれば爪が開くフック

Kickstarterで資金調達にあたっている「Gravity XL」は、なかなか面白いフックです。こういうフックと言うのは、簡単に開いて、ロックを確実に行なうのが理想ではあるのですが、そうそう簡単にそれが実現できる訳ではないです。画像を見ていただくとわかりますが、この商品はそれにかなり近いモノの様です。上から落下させる事で簡単に爪が開き、引き上げる際に爪が閉じる形状です。外見からは容易に爪が開く所まではわかりますが、かなりがっちりと固定してくれる様で、このサイズでナイフの重量に耐えると言うのはちょっと驚きです。最大サイズのものであれば、アックスまでも同様に引っ張り上げられます。この機構は携帯時にも発揮され、爪を完全に開く事で、専有面積を狭める事が可能です。また、ロックをして、オプションの爪を追加すれば、クロスの固定フックにもなります。この状態ならば、放り投げて引っ掛ける事も可能になりますので、イメージ的には忍者の持つ十字鉤みたいなものでしょうか?チタン合金製の小型サイズのXSと、ステンレス製の中サイズ3.0。ステンレス製の大型サイズのXLの3種類と、それぞれのセットが用意されます。募集期間を一月程残した時点で、目標金額の2倍以上を集めているので、商品化の可能性は高いかと。順調にいけば、2017年6月頃に商品が出荷される様です。

参照:Gravity XL: High Performance Grappling Hook.
コメントを投稿