web広告1


ソニーストア
ソニーストア

水曜日, 3月 01, 2017

【Boston Dynamics】人型?動物型?なロボット

Boston Dynamics社のYouTube公式チャンネルで、新しいコンセプトのロボット「Handle」が紹介されています。いままでのBigDogの様な4足動物を模したロボットや、Atlasの様な人を模したロボット等とはかなりデザインコンセプトが異なるロボットで、強いて言えば後者に近いんじゃないかと。う〜ん、BigDogがキモカワイイと呼ばれたのに対して、これはAtlas程ではないにせよ、かなり人型に近く、不気味な印象を受けますねぇ。実用と言う範囲を重視すると、こういうデザインにもなるのかと、ちょっと不安。ただ、移動には脚部の先のタイヤを用いており、従来の足をあげて歩行するスタイルでは無くなりました。これ、BigDog系列が「うるさい」と言う事でキャンセル食った事を反省して、静かな移動手段を採用したと言う事なのかも知れません。動画に音がないのも、そのあたりを意識したものかと。もちろん、脚部のバネを活かしてジャンプする事はできます。前脚部に見えるのは完全な腕部で、指こそ見当たりませんが、何かを挟んで持ち上げる事等は可能です。同社のロボットに共通したバランスの良さも健在で、数十cm程のジャンプでもバランスは崩しません。ちょっと、先行者的な不気味さを感じるのですが、こういうロボットが戦場を疾駆する日が来るんでしょうか?

参照:Introducing Handle
コメントを投稿