web広告1


ソニーストア
ソニーストア

土曜日, 5月 27, 2017

【サンワダイレクト】デュプリケータとしても使えるHDDドック

サンワダイレクトで、最大容量10TBに対応したHDDデュプリケータ「800-TK029」が販売されています。天板に2スロットを有したデュプリケータ/HDDドックで、SATA標準コネクタを有した2.5"/3.5"のドライブをセットして、USB3.0接続の外付けHDDとして使えるだけでなく、単独でHDD/SSDデュプリケータとして使用できます。まぁ、この種のドックは、デュプリケータとして使われる方が多いでしょうしね。それぞれのスロットは最大10TBまでのドライブに対応しており、事実上は、市場に出回っているほとんどのドライブに対応できている事になります。もっとも、複製にかかる時間が長めなのは、どうしてもデータ転送にかかる時間が必要になってしまう為で、おおよそ1TBあたり2時間前後と換算するとわかり易いかと。市場に出回っている製品の中では、高速な部類に入ります。公称値では、6TBドライブの複製にかかる時間が約13時間、2TBで約5時間となっています。また、普通に外付けHDDドックとしても使用可能で、その際にはUSB3.0接続、UASP対応により、高速転送が期待できます。オンラインでの販売価格は5780円(税込み)です。
参照:HDDクローンスタンド(SSD対応・容量10TBまで・USB3.0・SATA3対応・UASP対応・HDDデュプリケーター)「800-TK029」
コメントを投稿