web広告1


ソニーストア
ソニーストア

水曜日, 8月 02, 2017

【ThinkGeek】サイバーパンクなボトルケース

ThinkGeekで、怪しげな日本語の入った缶容器入れが販売されています。何となく、映画「ブレードランナー」に出て来た、怪しげなサンフランシスコの街に出て来そうな感じの商品です。本体側面の「ドリンクアベイラブル」のカタカナが、妙にそう言う感じを醸し出しています。側面の文字はLEDパネルでイルミネートされ、これの電源は別売の単三乾電池2本で賄います。この電源は外部給電はできず、イルミネート専用の様です。発光は3モード用意され、連続点灯/点滅/高速点滅を切り替える事ができます。この商品はThinkGeekのCyberpunk17のシリーズ商品の一つで、内部には350ml缶を6缶まで入れる事ができます。きっと、その内に軸が光る傘なんかが復活するんじゃないかと。ちょっと残念だったのは、電源が単三乾電池2本だと非力な点で、リチウムバッテリになれば外部給電できる電源として使えた様に思います。全体は76mmφ x 851mmで、スリング付きです。本体は怪しげな素材では無く、ナイロン製ですので、十二分に丈夫です。オンラインでの販売価格は$39.99です。
参照:Cyberpunk 17 "Drinks Available" Can Sling
コメントを投稿