web広告1


ソニーストア
ソニーストア

火曜日, 10月 20, 2015

【タミヤ】 予想以上にミニ四駆だった実車化プロジェクト

タミヤがミニ四駆を実車化するプロジェクトを立ち上げたのは以前に紹介しましたが、ついにエアロアバンテの実車化が完成した様です。先のミニ四駆ジャパンカップ2015でお披露目されたのですが、その姿が予想以上にミニ四駆していてカッチョイイです。前後に大きく張り出したバンパーもそうですが、ホイールが如何にも四駆と言う感じに出来ているのがいいです。バンパー先端のローラーまで回転する様になっているのが何とも小憎らしい。ぱっと見では、本当にでっかいミニ四駆な訳で、レース場等での走行シーンも見てみたい気がします。おお、富士スピードウェイでエキシビジョンとして走ってもらえないですかね?動力源はさっすがにでっかい単三乾電池とモーターと言うわけにはいかず、1600ccのエンジンを搭載し、最高速度は180km/h。実走行でどれだけでるのかはわかりませんが、本当はそんなものどうでもいいんですよね。実走行できるミニ四駆って言うだけで胸熱です。出来れば、ミニ四駆のイベントだけではなく、モーターショーやカスタムカー等のイベントにもでていただきたい。もしも出来るのならば、痛車等に混じって展示していただきたいと思ってしまいます。その時には、レースクィーンにはモ子ちゃんのコスプレを…。

参照:実車版 ミニ四駆 エアロ アバンテ初登場!ジャパンカップ2015オープニング
コメントを投稿