web広告1


ソニーストア
ソニーストア

水曜日, 7月 05, 2017

【エレコム】大口径ボール採用のHUGEトラックボール

エレコム社から、52mmφの大口径ボールを採用したトラックボール「M-HT1DRBK」「M-HT1URBK」が発表されています。そのボールの口径からHUGEと呼ばれるシリーズで、黒の本体と赤いボールのカラーリングが良い感じです。ボールの支持は高硬度の人工ルビーを厳選しており、引っ掛かりの様なものは感じません。動き検出には最大分解能1500cpiの光学センサが採用されているので、使用するにつれて動作が鈍る様な事はありません。分解能切り替えスイッチはサムズレストの下あたりにありますが、これは底面でも良かったんじゃないかと。また、センサやボールのメンテナンスの為に、ボールは簡単に外せる構造になっています。左右クリックスイッチにはOMRON社製の高耐久性スイッチが採用され、ボタン数は計8個。左クリックボタンは親指で押し易いスクロールホイールの下に配置されているので、ちょっと戸惑うかも知れません。スクロールホイールは7mm幅で、操作し易くなっています。パームレストは大型で、掌を乗せた時にもあまり負担は感じないと思います。2.4GHz帯を使用するワイヤレスモデルのM-HT1DRBKと、有線接続のM-HT1URBKの2機種で、オンラインでの販売価格は14210円(税抜き)と12430円(税抜き)となっています。マウス等と違って、机の上に固定しておく事が多いトラックボールの場合には、あまり無線/有線の区別はしなくてもいいのかも知れません。
参照:手首への負担を軽減するパームレストを搭載した直径52mmの大型トラックボール採用の“HUGE”ワイヤレス接続タイプと有線接続タイプの2製品を発売
コメントを投稿