web広告1


ソニーストア
ソニーストア

木曜日, 3月 03, 2016

【Lamborghini】限定生産のスーパーカー

Lamborghinia社から、ジェネバモーターショー2016で「CENTENARIO LP 770-4」が発表されています。全世界で40台と言う限定生産で、クーペとロードスターが各20台ずつとなっています。既に€1750000からの販売が行なわれているそうですが、日本での販売価格は提示されていません。オプション等で価格が変わる為だと思うのですが、単純計算でも2億越え?!如何にもランボルギーニらしいデザインですが、AvantadorよりはHuracanよりのデザインですかね?V型12気筒6.5リッターのエンジンを搭載し、エンジン出力は770馬力。0-100km/hの加速時間はわずかに2.8秒で、最高速度は350km/hにもなります。フロントフレームこそアルミ合金ですが、外装や後部フレーム等はカーボンファイバー製で、乾燥重量は1520kgしかありません。これは、軽量と言われたAventadorよりも50kg以上も軽いのですが、流石にHuracanよりは100kg近く重いです。足回りはHALDEX Generation 4搭載の4WDで、ギアは7速セミオートのようです。フロントはちょっと目つきの悪い感じはありますが、悪い印象はないですね。素直にカッチョイイと思います。見てみたいですが、多分、そんな機会はないんじゃないかとも思いますね。世界で40台しかないですし。う〜ん、残念です。上の画像は高解像度なので、壁紙にでもしてください。

参照:CENTENARIO LP770-4
コメントを投稿