web広告1


ソニーストア
ソニーストア

土曜日, 3月 19, 2016

【Logitech】CherryMXキースイッチ採用のゲーミングキーボード

Logitech社から、キースイッチにCherryMXを採用したゲーミングキーボード「G610 Orion」が販売されます。先頃発表されたG810と同系列のデザインで、全体が四角張った感じになっています。キースイッチにはCherryMXの茶軸と赤軸の2種類が用意され、打鍵耐久回数5000万回。G810のROMER-G共違う感触ですが、他社製品からの乗り換えの場合にはこちらの方を好む方も少なくないでしょう。何しろ、このキースイッチは他社製品の多くでも採用されていますから、キータッチがよくわかっているでしょうし。キーボードバックライトはホワイト単色で、キー毎に明度や発光パターン等の調整が可能です。全体が黒一色なので、G810程の派手さはありませんが、非常にシックで精悍な感じがします。まさに、ゲーミングキーボードの黒豹と言ったイメージです。右奥側にはメディアコントロールキーがありますが、これはG810ゆずりの丸キーとローラ状のコントローラ。この部分はCherryMXキースイッチではなさそうです。設定用のアプリケーションが必要なため、動作環境はWindows 7/8/8.1/10のみとなります。オンラインでの販売価格は$119.99なので、廉価版G810と言う位置付けかも知れません。
参照:G610 Orion Brown Backlit Mechanical Gaming Keyboard
参照:G610 Orion Red Backlit Mechanical Gaming Keyboard
コメントを投稿