web広告1


ソニーストア
ソニーストア

月曜日, 10月 17, 2016

【SureFire】Bluetoothで制御可能なフラッシュライトとは?

SureFire社から、iPhoneに取り付け可能なケース「SureFire Phone Case」と、Bluetoothコントロール可能なフラッシュライトの「FirePak」が販売されています。外部給電可能なバッテリを内蔵したフラッシュライトは以前からありましたが、専用ケースに装着したり、Bluetoothで点灯や明るさのコントロールができる製品は前例がほとんどありません。このFirePakでは2基のフラッシュライトを内蔵し、最大出力は1500lm。側面のスライドで明るさの調整ができ、最大使用時間は10時間にもなります。内蔵バッテリの容量は不明ですが、スマフォを1.5回のフル充電が行なえる事になっていますから、2200mAh〜4400mAh程度ではないかと。この内蔵バッテリへの充電はUSBバスパワーで行なわれます。外部給電用にはUSB-Aポートが用意されますが、Lightningコネクタは用意されませんので、iPhone用ケーブルは別に用意する必要があります。スマフォからのコントロールは専用アプリから行なう事ができ、オンオフの他に、明るさを調整する事ができます。スマフォへの装着は専用のPhone Caseを使用し、スライドインする事で固定されます。ケースの方はポリカーボネート製で、iPhone6/6s, Galaxy S5用が用意されます。装着時はかなり分厚くなる印象ですが、一体化して持ち歩けるのはそれなりにメリットがあります。オンラインストアでの販売価格は、FirePakが$299、iPhone6/6s用ケースが$29.99になります。

参照:Fire Pak
参照:SureFire Phone Case
コメントを投稿