web広告1


ソニーストア
ソニーストア

日曜日, 3月 05, 2017

【マイクロソフト】スタンダードなワイヤレスキーボード

日本マイクロソフト社からは、スタンダードなBluetoothキーボード「Surface キーボード」も販売されています。エルゴノミクスキーボードは入力し易いのかも知れませんが、流石にあの巨大なキーボードを置くスペースは確保できないし、やはりデザインの好みがありますので、万人にお薦めしにくいのは事実です。こちらの「Surface キーボード」はスタンダードなアイソレーションタイプのキーボードで、全幅は421mm程なので、一般的なフルサイズキーボードよりも若干幅が狭まっています。キートップが濃いグレーで、トップベゼルが薄いグレーと言う配色の上、キートップサイズがほぼ統一されているので、ちょっと見にくい印象があります。キートップの印字も白なので、これも見辛さを助長しているのかも知れませんが。とは言え、こちらはSurfacePro専用機と言う訳でもなく、対応OSはWindows 8/8.1/10,MacOSX 10.10/10.11,Android 4.4.2/5.0等となっています。残念ながら、iOSは公式には対応外であるのと、Androidの対応が若干古めである事がありますが、Windows10フォーンには対応していると言う製品でもあります。ただし、配列は英語版なので、問題なく使えるとは思いますけど。電源は単4乾電池で、背面にはスタンド脚を兼ねたバッテリ収納の為の出っ張りがあります。オンラインストアでの販売価格は11858円(税込み)です。
参照:Surface キーボード
コメントを投稿