web広告1


ソニーストア
ソニーストア

月曜日, 4月 03, 2017

【バッファロー】スレート型のBluetoothキーボード

バッファロー社からBluetooth3.0接続のキーボード「BSKBB300シリーズ」が発表されています。キートップの支持架は安定した入力を可能にするパンタグラフ式で、キートップ感に間の空いたアイソレーションキーボードになります。キーピッチは19mm、キーストロークは1.5mmと、ほぼ標準的な所になっています。そのため、コンパクトと言っても、サイズは285mm × 122mm × 20mmとちょっとある感じですね。数字よりも小さく見えるのは確かですが。キー配列はWindows式の日本語配列で、対応OSはWindows 7/8.1/10,macOS,iOS8以降,Android4.1以降,PS3,PS4。キー配列の自動切り替えどころか、モード切り替えの機能もなさそうで、記号キーの一部はキートップと実際に入力される文字が違っています。乱暴に言えば、「Windows日本語版のキーボードは用意したから、あとは各OSの機能で運用してね」です。単4アルカリ電池/ニッケル水素バッテリを2本使用して、想定されている最長使用期間は389日間。話半分にしても、半年以上の利用が可能と言う事になります。本体色にはブラックとホワイトの2色が用意され、オンラインストアでの販売価格は4082円(税込み)になります。
参照:Bluetooth®3.0対応 コンパクトキーボード「BSKBB300シリーズ」
コメントを投稿