web広告1


ソニーストア
ソニーストア

月曜日, 10月 26, 2015

【Olight】巨大な反射板は大出力の証し?

Olight社から、ポテトマッシャータイプのフラッシュライト「M3XS-UT JAVELOT Kit」が販売されています。これはフラッシュライト本体であるM3XS-UT JAVELOTに加えて、バッテリ/チャージャを追加したセット商品になります。M3XS-UT JAVELOTは以前に紹介したM3X TRITONの姉妹商品で、光源をCree社のXP-Lに換え、光出力は最大1200lm。最大照射距離は1000mに達します。巨大な反射板と光源周りの軸の太さが頼もしいです。ただし、このモードはわずか5分で60%のモードに変わり、その状態では55分の使用が可能です。さらに600lm(1.5時間)、80lm(12時間)と変更が可能で、もっとも低いムーンライトモードの3lmでは350時間の使用が可能です。主電源ボタンはテールにありますが、モード切り替えはサイドボタンで行ないます。発光モードやサイドボタンはTRITONにはなかった仕様です。これを支える電源は標準で、CR123Aが3個、延長チューブを使用した場合でCR123Aが4個か18650が2個。なお、延長チューブは標準で添付され、セットには18650が2個とその充電器が付属します。本体は航空機に使用するレベルのアルミ合金製で、擦り傷等に強い処理が施されているので、がんがん使っても気にならないでしょう。防水レベルはIPX8相当で、1mからの落下に耐えます。オンラインでの販売価格は$199.95です。2015年の様に天災が多く、光が必要な場合にはうってつけだと思います。まぁ、二次的な使用方法として、護身と言うのもありかも知れませんが。
参照:M3XS-UT JAVELOT KIT
コメントを投稿