web広告1


ソニーストア
ソニーストア

水曜日, 12月 02, 2015

【デンソー】エアコンの技術で日本酒を新鮮に保ちます?!

デンソーから、日本酒の酸化を防ぐ「SAKE SAVER」が販売されます。デンソーと言うと、酒関連の商品を出しているメーカーではなく、エアコンが先にイメージされてしまいますけど、その技術が応用された様です。まるで、キノコの様なデザインですが、単純に言えば電池式真空ポンプ。飲み終えてない四合瓶に専用の先を取り付け、その上から酒セーバーを装着します。その上でポンプを始動すると、内部の空気を抜いて(=酸素も抜いて)、日本酒の酸化を防いでくれると言う訳です。これにより、2週間は新鮮な状態を保てると言う事です。また、空気抜きが終了した後は、いつまでもポンプをのせておく必要もないので、外しておいてください。栓は瓶毎に必要になるので、吞ん兵衛は複数を用意しておいた方が良さそうです。なお、本体は黒陶器色と青白磁色の2色が用意されますので、お好みに合わせてチョイスしてください。まぁ、飲んだあとに作業しなければならないのが難点ですが、前後不覚になるまで酔わなければ問題はないでしょう。これからお酒を呑む機会が増える季節ですが、宅呑みの場合にはもってこいじゃないかと。なお、本商品は四合瓶にのみ対応しており、一升瓶や二合瓶等には対応しておりませんので悪しからず。オンラインストアでの販売価格は、本体が12000円(税抜き)、専用の栓が1800円(税抜き)となっています。
参照:「SAKE SAVER」酒セーバーを発売
コメントを投稿