web広告1


ソニーストア
ソニーストア

土曜日, 12月 05, 2015

【ジャストシステム】3倍の入力ができるかもしれないタブレット端末

ジャストシステムのオンラインストアで、「一太郎2016」販売記念のタブレット端末が販売されています。まぁ、記念モデルと言えば何でもありなのかも知れませんが、特徴あるのはパッケージと外装カバーの赤。本体背面も真っ赤になっています。多分、3倍速での入力は無理でしょう。一般的なタブレット端末用のキーボードも備えており、2-in-1モデルとしての利用が可能です。10.1"の画面は1920x1080というフルHDTVの解像度になります。CPUにはAtom(TM) Z3735F、2GB RAM/64GBのストレージを内蔵します。システムはWindows 10 Homeを搭載します。キーボード側にもタッチパッドは搭載されますが、本体背面にもタッチパッドが用意され、タッチパネル面を操作する事なく、ポインティング操作が可能です。記念モデルとは言え、ATOK/一太郎は搭載されておらず、別売になります。DVDドライブは内蔵していませんので、同時に購入する場合はUSBメディアの方を注文してください。つか、なんでプレインストールしとかないのか疑問ではありますが、きっと、大人の事情と言う奴があるんでしょう。オンラインでの販売価格は39990円(税込)ですが、一太郎/ATOK/一太郎30周年Windows Tabletユーザー様の割引価格が35799円(税込)、ジャストシステム製品ユーザー様の割引価格は36480円(税込)になります。メイン機と言うよりは、サブ機としての扱いになるでしょう。
多分ですが、本体色の違いはあるものの、元になったのはテックウィンドから販売された「CLIDE W10A」じゃないかと。
参照:「一太郎2016」発売を記念した限定デザインのWindowsタブレット
コメントを投稿