web広告1


ソニーストア
ソニーストア

火曜日, 2月 23, 2016

【上海問屋】やじろべえの原理で撮影を安定させます

上海問屋で、デジ眼やカムコーダ向けの手振れ防止ハンドスタビライザーが販売されています。既に多くのデジ眼やカムコーダには手ぶれ防止機能がついている訳ですが、この製品は電子的/光学的手ぶれ防止ではなく、機械的手ぶれ軽減の機能を持ちます。ぶっちゃけて言えばやじろべえの原理な訳で、下部で3方向に伸びるウェイトと、カメラ取り付け部に内蔵された調整部分で細かな調整を行ないます。3方向のスタビライザーにはバランス調整用のウェイトが取り付けられますが、複数のバランスウェイトが用意されており、かなり細かな調整ができます。デジ眼やカムコーダでは機種によって重量やバランスが異なる為、きめ細かな調整が必須な訳ですが、別の見方をすれば汎用性が高いスタビライザーとも言えます。電力を消費する事も無く、三脚取り付け用ネジ穴が開いているものであればそのまま取り付けられる汎用性の高さは、動画撮影には必須と言えるかも知れません。なお、静止画撮影に限ればカメラ内蔵の機能だけでもよいのですが、この製品は動画撮影時の方が真価を発揮します。なお、リモートシャッターの機能はありませんので、必要であれば別に用意しなければなりません。持ち運び用に便利な専用ケースも付属して、オンラインでの販売価格は9999円(税込み)です。

参照:手ブレ防止 ハンドスタビライザー
コメントを投稿