web広告1


ソニーストア
ソニーストア

土曜日, 1月 14, 2017

【オムロンヘルスケア】対応アプリの多い体重体組成計

オムロン ヘルスケア社から、Bluetoth接続でスマフォと連動できる体重/体組成計「HBF-255T(カラダスキャン)」が発表されています。一般的な製品では、自社製の専用ソフトのみでの計測になりますが、連携予定の他社製を含めて、数多くのヘルスケアアプリから使えるのが特徴になります。もしかすると、いつも使っているアプリからの利用も可能かも知れません。また、全体のデザインもすっきりとしていて、体組成計にありがちな金属端子もパッと見ではわからない様になっています。それでいて、のるだけで計測できる訳ですから、技術の力はすばらしいものがあります。計測記録は4人分、各30回までの蓄積が可能なので、単純に一月まるまるの記録ができる事になります。ただ、体重は135kgまでなので、あまり太っておられる方は、多少痩せてからの方がよろしいかと。って、本末転倒ですが。電源は単4アルカリ乾電池が4個で、想定使用期間は約6ヶ月。この辺りは、仕様上k灯によって変わります。計測できるのは、体重の他に体脂肪率/骨格筋率/基礎代謝/内臓脂肪レベル等です。流石に、体温は測れない様です。1月20日からの販売が予定されており、店頭予想価格は14800円前後との事です。
参照:Bluetooth通信機能搭載で、測定データを簡単転送オムロン 体重体組成計 「HBF-255T (カラダスキャン)」
コメントを投稿