web広告1


ソニーストア
ソニーストア

日曜日, 1月 08, 2017

【Logitech】見かけだけでは図れないゲーミングマウス

米国Logitech社から、スタンダードなPRODIGYシリーズのゲーミングマウス「G203」が発表されています。現在のスタンダードとも言える5ボタンマウスの様に見え、一見するとゲーミングマウスとは思えないスタンダードなデザインです。サイドボタンを除けば、ほぼ左右対称のデザインです。このG203をゲーミングマウス足らしめているのは、まず、CUTTING-EDGE SENSOR TECHNOLOGYのセンサで,最大分解能は6000dpi。分解能切り替えはソフトウェアで制御され、切り替えそのものは天板のボタンでも行なえます。左右のクリックボタンは、打鍵耐久回数1000万回の超耐久型クリックスイッチが採用されていますから、FPSゲーム等のクリック回数が多くなりがちなゲームに向いています。各ボタンの設定はソフトウェアから行ないますが、その設定はマウス側のオンボードメモリに保存される為、ドライバソフトがインストールされていないPCに接続しても、それまでの設定のままに動作します。また、天板にあるLogitech社のゲーミングブランドを示すGマークと、サイドから後方にかけての縁がバックライティングされており、本機がゲーミングマウスである事を印象づけています。このバックライトは、1677万色から選択可能になっています。対応OSはWindows 7/8/8.1/10で、オンラインでの販売価格は$39.99です。

参照:G203 PRODIGY GAMING MOUSE
コメントを投稿