web広告1


ソニーストア
ソニーストア

月曜日, 1月 09, 2017

【Corsair】ハイエンドゲーミングキーボードが今風にリニューアル

Corsair社から、同社のゲーミングキーボードK95のリニューアルモデル「K95 RGB Platinum」が発表されています。最近のモデルにありがちな、キーキャップよりも下にベゼルがあるタイプで、RGB3色のキーボードバックライトがより映える様になっています。基本的に、この構造は キーボードの機能そのものにはあまり影響しませんが、掃除等のメンテナンスの役には立ちますし、ゲーム中の雰囲気を盛り上げるのには最適な構造です。フレーム本体は航空機用のアルミ合金製で、ブラック/ガンメタルの2色が用意されます。キーボードバックライトは1677万色からの選択が可能で、発光パターンの選択も可能になっています。ちょっと珍しいのは、奥側の縁にもLightEdgeと呼ぶバックライトが組込まれており、ここも発光色やパターンお変更が可能です。キースイッチはCherryMXの茶軸とSpeed軸の2種類が用意され、Speed軸の場合には1.2mm程押し込むと反応する、最近の高反応性のキースイッチになっています。その為、FPSゲーム等のプレイには有利に働きます。キーボード左端の縦1列はゲームマクロ用のGキーで、キートップカラーがグレーに変更されています。付属するパームレストは脱着可能なタイプで、右奥にはボリューム制御等に使う事ができる円筒型のボリュームが備わっています。オンラインストアでの販売価格はブラックが$209.99、ガンメタルは$199.99です。

参照:You Wanted It All – Here It Is. CORSAIR Launches New Flagship K95 RGB Platinum Mechanical Gaming Keyboard at CES 2017
コメントを投稿