web広告1


ソニーストア
ソニーストア

火曜日, 6月 06, 2017

【Apple】iPadProのリニューアル

AppleからはiPadProシリーズの新製品とリニューアルが発表されています。まず、今回の目玉とも言える10.5"のiPadProと、その影に隠れるようにしてひっそりとアップグレードした12.9" Gen.2モデル。それに伴って引退した12.9"Gen.1/9.7"モデルとなります。また、iPadAirシリーズも販売終了です。新製品としてのiPadProはCPUにA10xチップが採用され、コア数は3+3になりました。A10に比べて1.5倍のチップ数ですが、オーバーヘッドがあるためか、速度向上は1.3倍。モーションコプロセッサのM10は、CPUに統合されています。GPUは12コアのままですが、40%の能力向上を果たしています。ディスプレイは10.5"で2224 x 1668、12.9"で2732 x 2048になります。ご安心ください、アナログヘッドセットジャックは残ったようですよ。共に内蔵スピーカーは4スピーカーとなり、向きによって左右が入れ替わる形式は従来通りです。12.9"Gen.2の物理サイズはGen.1モデルとほぼ同じですが、10.5"モデルはさすがに9.7"モデルよりも大きくなっており、従来のケースなどは流用できません。おそらく、スマートキーボードも、少なくとも画面を覆うことができないという意味で、完全互換ではなさそうです。ただし、専用のスマートキーボードは販売されるので、買い換えることで対応は可能かと。共に内蔵ストレージは64GB/256GB/512GBの3モデル。これにWi-FiモデルとWi-Fi+Cellularモデルがそれぞれに用意されます。本体色はシルバー/ゴールド/スペースグレイ/ローズゴールドの4色が用意されますが、REDモデルは今のところは無しです。オンラインストアでの販売価格は、10.5"モデルで69800円/80800円/102800円(各税別)、12.9"モデルで86800円/97800円/119800円(各税別)となっています。
参照:iPad Pro
コメントを投稿