web広告1


ソニーストア
ソニーストア

火曜日, 11月 10, 2015

【BladeHQ】これでTANTOスタイル…なのか?

BladeHQでSamEddlemanブランドのネックナイフが販売されています。が、ちょっと、このブレードスタイルをTANTOスタイルと言うのには抵抗があります。むしろ、小出刃包丁の様な。実際にはブレード長50mm程の短いネックナイフなので、包丁よりもさらに小さい事になりますけど。表面がアシッドウォッシュ仕上げになっている為、ちょっとざらつき気味になり、ブレードも金属光沢は無いに等しいのですが、それを補うのがグリップ部分の強烈なオレンジ色。他が鈍いグレーなので、妙に鮮やかに映ります。ネックナイフと言う事もあって、目立たせる為なんだろうとは思います。ブレード厚は3mm程度で、サイズからすると厚めの部類に入ります。大きくえぐれた部分は人差し指の当たりに相当し、峰側の滑り止めの凹凸とあわせて、ちょっとだけ握り易く、シースから抜き易くなっています。ブレード素材はCPM-154で、ハンドル素材は安定のG-10。なお、シースもお約束のKydex製なので、軽くて丈夫です。普通にキャンプで調理用に使う小型の包丁として十分に使えそうです。オンラインでの販売価格は$225.00です。ああ、一番近いデザインは、忍者が使うクナイかもしれないっすね。
参照:Sam Eddleman Tanto Dashi Gen 2 Neck Knife Orange G-10 (2" Acid Wash)
コメントを投稿