web広告1


ソニーストア
ソニーストア

金曜日, 11月 13, 2015

【Fenix】2016年版のフラッシュライトは小型で高出力

Fenix社から来年版の製品が発表されていますが、その中でも「E15(2016)」は小型軽量の使い易いライトになっています。手のひらにのるサイズで、全長は64.8mm。最大径は22mmなので、見た目からも小さいことがわかります。光源にはCree社のXP-G2 R5が採用し、電源としてはCR123A/16340を1本使用します。小型の電池を使っているので、小さくなっているのも道理ですけれど。最大光出力は270lm/450lmですから、単純に光出力が欲しい場合には16340を使用し、入手性ではCR123Aを選択することになります。まぁ、CR123Aの270lmでも十分に明るいんですが。最大出力では、それぞれ95分/55分しか使用できませんが、最低出力の8lmでは40時間/72時間の使用が可能です。本体素材は、お約束の航空機に使用するレベルのアルミ合金なので、頑丈にできています。なお、電源スイッチと光出力の可変は対物レンズ周りをひねることで行ないます。うっかりと電源オンになったりしにくい構造なので、鞄の中に放り込んでおいても問題はないかと。もちろん、刃物じゃありませんので、携帯していても問題はなさそうです。
参照:E15(2016)
コメントを投稿