web広告1


ソニーストア
ソニーストア

日曜日, 3月 19, 2017

【Klarus】ポテトマッシャータイプのフラッシュライト

巨大なライトヘッドを持つポテトマッシャータイプのフラッシュライトは、携帯には向かないのは事実ですが、これでないと困ると言う需要もあります。先の東日本大震災で、我々はそれを嫌と言う程心に刻んだはずです。Klarus社のXT30Rならば、その需要に応えてくれるんじゃないかと思います。この巨大なライトヘッドは58mmφと言う巨大サイズで、この内部には巨大なリフレクタとCREE社のXHP35 HI D4を光源として収納します。出力は1800lm、照射距離は実に820mにもなり、災害時等の非常時には有効に活躍する事が期待されます。防水もIPX8相当で、水深2m程度にまで沈めても問題はなさそうです。バッテリは18650を2個内蔵しており、外部から充電する事が可能です。ここで採用されているのは専用の特許取得済みのマグネット式充電口で、アップルのマグセーフの様にしっかりとつき、脱着も容易と言う優れものです。充電用の電源にはUSBバスパワーを用いますから、非常時にはモバイルバッテリからの充電も可能になります。本体そのものはアルミ合金の6061-T6が採用されているので、頑丈そのもの。多分、殴れば…。ボタンはテールの2ボタン式で、縁近くにメインの電源ボタン、中央にTurboモード専用ボタンがあります。こういうポテトマッシャータイプの製品は、一つ持っておきたいとは思うのですが、なかなか機会がないですから。オンラインストアでの販売価格は15000円前後の様です。
参照:XT30R
コメントを投稿