web広告1


ソニーストア
ソニーストア

火曜日, 4月 25, 2017

【上海問屋】2wayのスタイラスペンとは?

上海問屋で、1.4mmφの超極細のペン先と、金属メッシュの2wayのスタイラスペンが販売されています。超極細のペン先は、内蔵したバッテリを電源として使用しますが、時として感度が良すぎる傾向があります。もちろん、感度が悪いよりは良い方がいいに決まってますが、タッチパネルに触れるどころか、数mm手前で反応されるのはちょっと困り者でした。金属メッシュのペン先はそこまで感度は良くはなく、タッチパネルに触れないと操作ができませんが、安定した操作の代わりに細い線が引けないと言う問題点もあります。両者を一つのペンにすれば、両方のいいとこ取りができるんじゃないかと言うのが、このタッチペンです。ペン軸本体は、一般的なボールペンにも採用されているアルミ合金製で、ペンクリップ脇に電源ボタンがあります。メッシュ状の面はテール部分にあり、これを外すと内蔵バッテリの充電口が現れます。充電はUSBバスパワーで行なわれ、1時間充電で最大12時間の使用が可能です。電源が切れたとしても、メッシュ状の部分は無関係に使用できます。オンラインでの販売価格は4999円(税込み)です。
参照:超極細1.4mm&金属メッシュの2Wayスタイラスペン(タッチペン)(914802)
コメントを投稿